この星の格闘技を追いかける

【Pancrase Osaka/180715】計量終了 福島秀和「わざわざ大阪まで」×山本哲也「空気読まず、勝つ」

Pancrase Osaka【写真】一時はパンクラスバンタムのトップ近くにいた福島と昨年のネオブラ優勝・山本のマッチアップ──直近の試合でTSUNEに敗れたモノ同士のサバイバル戦が今大会のメインだ(C)PANCRASE OSAKA

14日(土)、明日15日(日)に大阪市旭区の旭区民センター大ホールで開催されるPancrase Osakaの計量結果と上位4試合に出場する選手のコメントが、主催者より届いたので紹介したい。


Fukushima vs Yamamoto福島秀和
「山本選手、地方からわざわざ大阪まで来て頂いてありがとうございます。明日はタフな試合になると思いますが、スリリングな極め合いをお客さんに披露します!」

山本哲也
「福島選手と向かいあうとしっかり準備してきたなという印象です。明日は空気を読まずに僕が勝ちます」

Gojima vs Kintaro合島大樹
「パンチの迫力がある選手なんで、もらったら危ないなっていう印象です。初めての遠征でなおかつ、どアウェイなんで楽しんでヒールをやります」

金太郎
「相手はどうでもいいです。KOします」

Doi vs Hirata土肥潤
「久しぶりの試合で緊張していますが、練習してきたことを活かせるように頑張ります」

平田丈二
「相手は寝技が強い選手ですが、しっかり打撃で倒します」

Hayasaka vs Mitani早坂 優瑠
「三谷選手はキャリアがあってトータル的に優れた選手ですが、明日はしっかり差をみせつけて北海道に帰ります」

三谷敏生
「僕が首を絞めて勝ちます! わざわざ北海道からやられにきてくれて有難いです」

関西兼だけでなく、首都圏、静岡、愛知、さらに北海道から集まった24人の選手は全員が本計量でクリアーした──計量結果は以下の通りだ。

■ Pancrase Osaka 計量結果

<バンタム級/3分3R>
福島秀和: 61.5キロ
山本哲也: 61.45キロ

<バンタム級/3分3R>
合島大樹: 61.45キロ
金太郎: 61.55キロ

<バンタム級/3分3R>
土肥潤: 61.3キロ
平田丈二: 61.25キロ

<ストロー級/3分3R>
早坂 優瑠: 52.35キロ
三谷敏生: 52.6キロ

<ライト級/3分3R>
金田一孝介: 70.05キロ
鈴木道場長: 70.7キロ

<フェザー級/3分3R>
岩本達彦: 66.1キロ
冨田翔市: 66.0キロ

<バンタム級/3分3R>
三村亘: 61.45キロ
岩佐和哉: 61.15キロ

<ストロー級/3分3R>
大崎勝海: 52.65キロ
尾﨑龍紀: 52.50キロ

<フェザー級/3分3R>
名田英平: 66.15キロ
田上隼: 65.75キロ

<フライ級/3分3R>
和田教良: 56.65キロ
矢野暢広: 56.65キロ

<バンタム級/3分3R>
ハンセン玲雄: 61.6キロ
綿谷誠: 61.05キロ

<バンタム級/3分3R>
井上暉也: 61.5キロ
松原眞介: 60.6キロ

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY