この星の格闘技を追いかける

【UFC219】計量終了 サイボーグ「何者か見せる」×ホルム「私のファイト歴は十分じゃない」

29日(金・現地時間)、30日(土・同)にネヴァダ州ラスベガスのTモバイル・アリーナで開催されるUFC 219「Cyborg vs Holm」の計量が行われた。


メインで女子フェザー級王座を賭けて戦う王者クリス・サイボーグと挑戦者ホーリー・ホルムは、まずパブリック計量&フェイスオフのステージに凛とした表情でホルムが登壇し、ブラジリアンカラーのアイシャドーを施したサイボーグは、瞬きもせず頷きあってフェイスオフを終了した。

「私のファイト歴はまだ十分じゃないと感じているし、まだこの状況はクリアになっていない。ベルトは私のモノになるのか分からないけど、私はまた戦いの場に戻ってきた。だから、もっとハッキリさせることが必要なの」と挑戦者が語ると、チャンピオンは「これまでの試合と同じようにハードなトレーニングを積んできた。ただ、サイボーグが何者か明日も見せるわ。そして、栄光ある勝利に向かってベストを尽くす」と話した。

■ UFC219計量結果

<UFC世界女子フェザー級選手権試合/5分5R>
[王者]クリス・サイボーグ: 145ポンド(65.77キロ)
[挑戦者]ホーリー・ホルム: 144ポンド(65.31キロ)

<ライト級/5分3R>
カビブ・ヌルマゴメドフ: 155.5ポンド(70.53キロ)
エジソン・バルボーサ: 155ポンド(70.31キロ)

<ライト級/5分3R>
ダニエル・フッカー: 155.5ポンド(70.53キロ)
マーク・ディアキーシー: 155.5ポンド(70.53キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
シンシア・カルヴィーロ: 116ポンド(52.62キロ)
カーラ・エスパルザ: 115.5ポンド(52.38キロ)

<ウェルター級/5分3R>
カーロス・コンディット: 170.5ポンド(77.34キロ)
ニール・マグニー: 170.5ポンド(77.34キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
カリル・ラウントリー: 205ポンド(92.99キロ)
ミハウ・オレキシェイジュク: 203.5ポンド(92.3キロ)

<フェザー級/5分3R>
マイルズ・ジュリー: 146ポンド(66.22キロ)
リック・グレン: 145.5ポンド(66.0キロ)

<ミドル級/5分3R>
オマリ・アクメドフ: 185.5ポンド(84.14キロ)
マーヴィン・ヴェットーリ: 185.5ポンド(84.14キロ)

<フライ級/5分3R>
ルイス・スモルカ: 125.5ポンド(56.92キロ)
マテウス・ニコロウ: 125.5ポンド(56.92キロ)

<フライ級/5分3R>
ティム・エリオット: 135ポンド(61.24キロ)
マーク・デラロサ: 135.5ポンド(61.46キロ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie