この星の格闘技を追いかける

【OFC10&PXC39】BJ相手の負傷で。夜叉坊、自らの負傷で欠場

2013.09.08

BJ Kojima

【写真】1週間後に控えていた試合がなくなってしまったBJ、耳触りのよくない話に対し、事情の説明という誠意をOFCは見せるべきだろう(C)MMAPLANET

13日(金・現地時間)にインドネシアのジャカルタ、イストラ・スナヤンで行われるOFC10。アンドリュー・レオーネと対戦予定だったBJの試合の出場がどうやらなくなった模様だ。

当初の予定では、OFC世界フライ級王座決定戦BJ×漆谷康宏戦が発表されていたものの、理由の説明はなく、この一戦はキャンセルされBJはレオーネ戦、漆谷は試合自体がなくなったという経緯がある。そして、大会を1週間後に控えた6日(金・同)にBJサイドにレオーネがヒザを負傷し、試合出場が叶わず代役を立てることもできないという連絡が入ったという。

また、この翌日にフィリピンのマニラで開催されるPXC39に出場が決まっていた石原夜叉坊もまた、自らの負傷で同大会の欠場が決まったという一報も届いている。アジア・マーケット(特にフィリピン)で凌ぎを削るライバル・プロモーションが、揃って直前の痛いカード喪失となる。

PR
PR

関連記事

Movie