この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC16】ベネットに競り勝ったロクサン、「ガンバレ、ニホン!!」

<女子フライ級/5分3R>
ロクサン・モダフェリ(米国)
Def.2-1:29-28.29-28.28-29
ディアナ・ベネット(米国)

スタンドの攻防でロクサンの右ボディストレートでバランスを崩したベネットが、すぐに起き上がって組みついていく。離れたロクサンは右ストレートを入れたが、ベネットはシングルレッグから再びケージに押し込んでいく。頭を抱える形で耐えるロクサンは、肩に抱え上げられテイクダウンを許してしまう。ロクサンはすぐに腰を切って三角クラッチから腕十字を狙うも、ベネットは腕を引き抜きボディにパンチを入れる。2度目の十字狙いも反応したベネットがトップをキープ、ラバー狙いも阻止しパウンドを落とし初回を制した。

2R、左ジャブから前に出るロクサンはケージを背負ったベネットに前蹴り、左ストレートから右フックを振るう。ワンツーをクリーンヒットさせたロクサンは攻め急がず、ローを入れる。さらにロクサンは飛び込んで右を打ち込み、スピニングバックフィストを繰り出す。ベネットは左ハイを空振りしバランスを崩して尻餅をつく。即立ち上がって組みついていくベネットに対し、ロクサンはしっかりとがぶって倒されずエルボーを入れて離れる。残り10秒で両者は足を止めて打ち合い、ここでベネットの右フックが当たり、そのまま組んでバックに回ったところでラウンドが終わった。

最終回、間合いとタイミングを計るベネットに対し、プレッシャーを掛けて前に出るロクサン。右ローを入れ、続いて左ローも蹴り込む。ベネットは小刻みにスイッチを繰り返すが、自らの攻撃にはつなぐことはできない。カウンター狙い、さらにテイクダウンにつなげたいベネット。ロクサンは果敢に前に出て右フックから左を伸ばす。さらに右を当てたロクサンは手を緩めない。

残り90秒、ケージを背負ったままのベネットが左ジャブをダブルで伸ばす。続く左ロー、右ミドルにロクサンは右ストレートを伸ばしていく。左から右とパンチをまとめ始めたベネット。さらにワンツーで前に出ると、ロクサンが下がる。ここで組みついたベネットはシングルからボディロックへ。ロクサンが耐えきりタイムアップを迎えた。

1Rはベネット。2Rと3Rは微妙。5分間を戦い切る――やり切るという点ではベネットを上回ったロクサンだが、終盤にまとめるという点ではベネットが上。果たしてジャッジの裁定はスプリットに割れ、ロクサンに凱歌が挙がった。「今日は2011年に日本に大地震が起こり、津波が襲いました。ガンバレ、ニホン。Do your best」と話し、「彼女はタフなオールラウンドファイターだけど、しっかりとコーチと準備できた」と言葉を続けた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie