この星の格闘技を追いかける

【Bellator206】勝ちにこだわったレジェンド対決、ランペイジがシウバを右フックで倒す

<ヘビー級/5分3R>
ランペイジ・ジャクソン(米国)
Def.2R4分32秒by TKO
ヴァンダレイ・シウバ(ブラジル)

大きなランペイジに対し、左ジャブを伸ばすヴァンダレイ。さらにジャブを続けるヴァンダレイは左に回りつつ、徐々にケージに追い込まれる。ランペイジが左を放つと、ヴァンダレイも左を見せて間合いを取り直す。右に続き左を空振りしたヴァンダレイに組みついたランペイジだが、ヒザを受けて離れる。

ヴァンダレイは前蹴り、ワンツーのフックを繰り出すとランペイジが左フックを返す。ヴァンダレイは右ハイを繰り出し、ワンツー&右オーバーハンドと積極的に攻めていく。左ボディ、右フックを見せたが、ランペイジが組んでケージに落ち込むと右エルボーを当てて離れる。

前蹴りにも組んで、ケージに押し込むランペイジ。レジェンド対決は相当なガチ度、負けたくないというファイトに。回転数の早いヴァンダレイのパンチに、ランペイジはミドルを蹴り、最後の10秒は見栄を見せあった。

2R、重い右ローを蹴ったヴァンダレイ。ランペイジは右フックで前に出ると、さらに左フック、右フックを当てる。ヴァンダレイもフックを連打で振るい、ランペイジが離れる。ここから詰め直す12キロ重いランペイジがワンツーへ。吹き飛ばされるように下がったヴァンダレイをケージに詰めたランペイジが首相撲からヒザをボディに入れる。

一旦離れた両者、ランペイジがすぐに追い込み前に出ると、ヴァンダレイがフックの連打を繰り出す。ここも右を当てて組んだランペイジが、ヴァンダレイをケージに押し込む。アッパーを打たれてもパンチを返すヴァンダレイは、左に回る。距離を詰めたランペイジが、右フックを当てるとヴァンダレイが崩れ落ちる。座った状態のヴァンダレイにパウンドをまとめたランペイジがTKO勝ちを決め、遠吠えを見せた。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY