この星の格闘技を追いかける

【ONE70】4月20日、マニラ大会にペトロシアン出場。ONEキックボクシング開幕

Petrosyan【写真】ペトロシアンのMMAグローブ着用&ケージでの試合はあるのか (C)GLORY

12日(月・現地時間)、ONE championshipが、キックボクシング・リーグ部門を作り、展開していくことを発表した。OCK(ONE Championship Kickboxing)はムエタイ、カラテ、テコンドー、クンフー、ウーシュー、散打、シラット、ラウェイなどアジアの格闘技を世界に披露するプラットフォームを確立することを謳い、4月20日(金・同)のONE70=フィリピン・マニラ大会からスタートを切る。


ONEのチャトリ・シットヨートンCEOは今回の発表について「ここ数年、ONEはマーシャルアーツのホームとして本物の格闘技を世界に届けてきた。アジアは5000年の歴史を誇るマーシャルアーツの母国で、これからはアジアのスタンディング・アートをONEのライブイベントで世界中のファンに見せていきたい」というコメントしている。

OCKは4月20日のフィリピンはマニラMOAアリーナ大会=ONE70「Heroes of Honor」で活動を開始する。ペップンチュー・FAグループ、ノンオー・ガイヤーンハーダオ、ヨーセングライ・フェアテックス、サムエー・ガイヤーンハーダオ、シントンノーイ・ポーティラックン、ONEでも活躍しているデェダムロン・ソーアミュアイシルチョーク、サゲッダーオ・ペットパヤータイらイヴォルブMMA所属のタイ勢に加え、ジョルジオ・ペトロシアン、ファビオ・ピンカ、セルゲイ・マスロボエフら欧州勢とも契約したという。

チャトリによると、これらのファイター達はリング使用なスタンダードな立ち技マッチ以外にサークル・ケージのなかでモディファイド・スタンディング・ルールを用いて戦われることになるとのこと。既にサムエーは1月26日のONE66でMMAグローブ着用のムエタイマッチを戦い、ジョゼフ・ラジリにKO勝ちを収めている。

そして4月のONE70では、いきなりペトロシアンが米国アトランタ在住でLion Fightスーパーウェルター級王者スモーキン・ジョー・ナタウットと対戦することが決まっているOCK──ペトロシアンはMMAグローブでサークル・ケージで戦うこととなるのか。荒い打撃戦が多い東南アジア勢のMMAと、旧K-1が嫌ったテクニカル過ぎるペトロシアンのキックボクシング、ファンがどのように捉えるのか興味深い。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

WEF X Arzalet

ONE DAY