この星の格闘技を追いかける

【KSW33】試合結果 クレベル・コイケ、フェザー級王座決定戦で無念の判定負け

28日(土・現地時間)、ポーランドはクラクフのタウロン・アリーナ・クラクフでKSW33「Materla vs Khalidov」が開催された。

日本から参戦したクレベル・コイケは、KSWフェザー級王座決定戦でアルトゥル・ソウィンスキに判定負けを喫している。今大会の全試合結果は以下の通りだ。

KSW33「Khalidov vs Materla」
<KSWミドル級選手権試合/5分5R>
○マメッド・ハリドヴ(ポーランド)1R0分31秒
KO
×ミハウ・マテラ(ポーランド)
<KSWヘビー級王座決定戦/5分3R>
○カロル・ベドフ(ポーランド)2R2分46秒
KO
×ミハウ・キタ(ポーランド)
<KSWフェザー級王座決定戦/5分3R>
○アルトゥル・ソウィンスキ(ポーランド)3R
判定
×クレベル・コイケ(日本)
<ミドル級/5分3R>
○アジズ・カラオグル(トルコ)1R0分30秒
TKO
×マイケル・ファルカォン(ブラジル)
<女子フライ級/5分3R>
○アリアネ・リプスキ(ブラジル)2R3分25秒
TKO
×カタジナ・ルボンスカ(ポーランド)
<ライト級/5分3R>
○ウーカス・レウツキ(ポーランド)3R
判定
×バルトミ・クルチェウスキ(ポーランド)
<ウェルター級/5分3R>
○カミル・スミゾウスキ(ポーランド)3R
判定
×ダービッド・ザワダ(ドイツ)
<フェザー級/5分3R>
○アンゾル・アジエフ(ポーランド)3R1分39秒
肩固め
×ヴァソ・ボコチェビッチ(モンテネグロ)
<ミドル級/5分3R>
○ウーカス・ビンコウスキ(ポーランド)3R
判定
×ピヨトル・ヴァジニアク(ポーランド)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie