この星の格闘技を追いかける

【ONE31】計量終了 安藤晃司はパス。メインは王者ナラントンガラグ欠場で、暫定王座決定戦に

26日(土・現地時間)、27日(日・同)にインドネシア・ジャカルタのイストラ・スナヤンで開催されるONE 31「Odyssey of Champions」の前日計量が行われた。

日本から参戦する安藤晃司は70.3キロで計量クリア、対するロジャー・フエルタも68.5キロでパスしている。また、メインでマラット・ガフロフを相手にONE世界フェザー級防衛戦を戦う予定だった王者ジャダンバ・ナラントンガラグは諸事情で出場できず、急遽前座に参戦予定だったマーチン・ングエンがガフロフとフェザー級暫定王座決定戦を戦うことになった。

全試合の計量結果は以下の通りだ。

■ ONE 31 計量結果

<ONE世界フェザー級暫定王座決定戦/5分5R>
マラット・ガフロフ:65.8キロ
マーチン・ングエン:65.8キロ

<68キロ契約/5分3R>
ヴィンセント・ラトゥール:67.8キロ
アルナウド・ルポン:68キロ

<バンタム級/5分3R>
ツー・ノット:61.2キロ
マリオ・ウィラワン:60.9キロ

<ライト級/5分3R>
ロジャー・フエルタ:68.5キロ
安藤晃司:70.3キロ

<ミドル級/5分3R>
レアンドロ・アタイジ:83.9キロ
アレクセイ・ブトリン83.6キロ

<フェザー級/5分3R>
エウベウ・バーンズ:65.8キロ
ティモフィ・ナシューヒン:65.8キロ

<バンタム級/5分3R>
ムイン・ガフロフ:61.2キロ
ケイシー・シュール:60.3キロ

<女子54キロ契約/5分3R>
アンジェラ・リー:52.7キロ
モナ・サミル:53.9キロ

<ライト級/5分3R>
ジェイク・バトラー:93キロ
クリスチアーノ上西:92.8キロ

<バンタム級/5分3R>
ソティル・キチュコフ:61.2キロ
ユーサップ・サーデュラエフ:61.2キロ

PR
PR

関連記事

Movie