この星の格闘技を追いかける

【ONE30】上海大会でミドル級世界戦、9月以降のスケジュールも発表。日本人の出番は??

Igor Svirid【写真】予想を覆し、アタイジを秒殺してミドル級王者となったシヴィリ(C)ONE

24日(金・現地時間)にONEより9月1日(金・火)に中国は上海のメルセデスベンツ・アリーナでONE30「Dynasty of Champions 」を開催、メインでONE世界ミドル級イゴール・シヴィリがヴィタリー・ビグダッシュの挑戦を受けることが発表されている。

昨年11月にイヴォルブMMA所属のブラジリアン、レアンドロ・アタイジとの王座決定戦で僅か17秒で勝利したカザフスタン人チャンピオンは、10カ月振りの試合でロシア人ビグダッシュの挑戦を受けることとなった。キャリア10勝1敗の王者に対し、チャレンジャーは7戦全勝、3試合がKO勝ち、4試合が一本勝ちというフィニッシャーだ。

これまでロシア、そしてトルコで行われたGLORYで戦ってきたビグダッシュ、またもONEに未知強ロシア系ファイターが登場することとなった。中国大会や先のミャンマー大会など、メイン&セミ以外は極端な地元勢中心のマッチメイクが進むONEだが、この上海大会には日本人選手の出場もある模様だ。

またONEでは9月以降のイベントスケジュールも発表しており、9月27日がインドネシア・ジャカルタ大会、10月9日がマレーシア・クアラルンプール大会、11月7日がマカオ大会、11月13日がシンガポール、そして12月11日はフィリピン・マニラ大会となっている。例年通りだとビッグショーが見込まれるのはシンガポールとマニラ、そのシンガポールの僅か6日前、初進出となるマカオでのショーも日本人選手出場の可能性が高いのではないだろうか。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie