この星の格闘技を追いかける

【UFC】ドーピング問題、会見を受けて日本人ファイターの反応<05>菊野克紀「薬使われたら、つまらない 」

Katsunori Kikuno【写真】「つまらない」という発想が菊野らしい (C)MMAPLANET

18日(水・現地時間)、UFCが開いたドーピング問題に関する記者会見。今年の7月からランダム検査を第三者機関に依頼し、契約全選手と行うことを言明し、ペナルティも2年から4年になるという方向性にあることを発表した。

このUFCの発表を受けて、日本人UFCファイターはどのような印象を持ったかを紹介していきたい。第5弾は3月21日(土・現地時間)にリオデジャネイロでケビン・ソーザと戦う菊野克紀。沖縄拳法空手を生かして、MMAに挑むというケミカルチームとは正反対のイメージのある菊野の思いは。

菊野克紀
「嬉しいです。ただでさえ肉体的に優れ、練習環境も整っている外国人選手にクスリまで使われたら、つまらないですからね。でも、自分も病気や怪我等で普通に飲む薬や飲食物等にも緊張感を持っていかないといけないと感じています」

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday