この星の格闘技を追いかける

【UFC183】計量結果 アンデウソン×ニックは問題なし。リネケルは4度目の体重超過&ガステラムも…

30日(金・現地時間)、31日(土・同)にネヴァダ州ラスベガスMGMグランドガーデン・アリーナで開催されるUFC 183「Silva vs Diaz」の前日公開計量が行われた。

ノンタイトル戦ながらPPVのメインを務めるアンデウソン・シウバとニック・ディアスは共にミドル級の規定内でパス。互いに挑発やヒートアップすることもなく、フェイスオフを終えて握手を交わすと、ニックは「アンデウソンは偉大だ。俺はベストファイターと戦うためにここにきた」とコメント。一方のアンデウソンは「とても幸せな気分だよ。1年前に足を骨折して、家族からは『お父さん、もう試合はしないで。もうお終いにして』と言われた。でも、これが僕。これが僕の人生なんだ」と話し、ステージを後にした。

セミに出場するタイロン・ウッドリーは170.5ポンドでパス、対するケルヴィン・ガステラムは10ポンド(4.54キロ)オーバーの180ポンドで計量を終え、注目のウェルター級マッチはキャッチウェイト戦に。また、フライ級でイアン・マッコールと戦うジョン・リネケルも5ポンド(2.27キロ)オーバーで、UFC8戦目にして4度目の体重超過となった。

■ UFC183 計量結果

<ミドル級/5分5R>
アンデウソン・シウバ: 186ポンド(84.37キロ)
ニック・ディアス:185ポンド(83.92キロ)

<ウェルター級/5分3R>
タイロン・ウッドリー:170.5ポンド(77.34キロ)
ケルヴィン・ガステラム:180ポンド(81.65キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョー・ローゾン:156ポンド(70.76キロ)
アル・イアキンタ:156ポンド(70.76キロ)

<ミドル級/5分3R>
ターレス・レイチ:186ポンド(84.37キロ)
ティム・ボッシュ:185.5ポンド(84.14キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ジョーダン・メイン:169.5ポンド(76.89キロ)
チアゴ・アウベス:171ポンド(77.57キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ミーシャ・テイト:135.5ポンド(61.46キロ)
サラ・マクマン:135.5ポンド(61.46キロ)

<ミドル級/5分3R>
エド・ハーマン:186ポンド(84.37キロ)
デレック・ブルンソン:186ポンド(84.37キロ)

<フライ級/5分3R>
イアン・マッコール:126ポンド(57.15キロ)
ジョン・リネケル:130ポンド(58.97キロ)

<ミドル級/5分3R>
ハファエル・ナタウ:185.5ポンド(84.14キロ)
トム・ワトソン:186ポンド(84.37キロ)

<フェザー級/5分3R>
ディエゴ・ブランダォン:142ポンド(64.41キロ)
ジミー・ヘッテス:146ポンド(66.23キロ)

<ミドル級/5分3R>
ヒカルドソン・モレイラ:185.5ポンド(84.14キロ)
イルデマウ・アルカンタラ:185ポンド(83.92キロ)

<ミドル級/5分3R>
チアゴ・サントス:185.5ポンド(84.14キロ)
アンディ・アンツ:186ポンド(84.37キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie