この星の格闘技を追いかける

【UFN150】佐藤天、UFC初戦でサンダースを左ストレートからパウンドアウト。亡き友との約束を果たす

<ウェルター級/5分3R>
佐藤天(日本)
Def.2R1分18秒by TKO
ベン・サンダース(米国)

佐藤のUFC初陣。サウスポーの佐藤に対し、サンダースもサウスポーで構える。まず右ローを当てた佐藤に対し、サンダースが右を伸ばして右ローを蹴る。続いて左ローを蹴ったサンダースが、左から右とパンチを伸ばし序盤から手数が多い。近づくと首相撲に来たサンダースに対し、距離を取った佐藤は左ストレートを空振りしヒザ蹴りからアッパーをもらいそうになる。さらに右フックで腰が落ちた佐藤は、距離を取り直し右ジャブを差していく。

前に出てきたサンダースに左を当てた佐藤は、続いてワンツーを決める。サンダースは右からヒザ蹴りを繰り出し、右ハイへ。そして右ジャブをヒットさせる。オーソから右ハイを思い切り蹴ってきたサンダースはサウスポーに戻し、佐藤はワンツー。近づくと必ず狙ってくるヒザ蹴りに気を付けたい。首相撲からヒザを連続で腹に受けた佐藤、そのままケージに押し込まれ、ヒザが続きサンダースが初回を取った。

2R、佐藤が右ジャブを当て左に回る。追ってきたサンダースに左を伸ばし、さらに左ストレートをヒットさせる。サンダースも右ジャブを当てるが、佐藤は右手を伸ばしガードをこじ開けると、続く左ストレートでダウンを奪う。間髪入れずパウンドの追撃、鉄槌から右エルボーを連打する佐藤。さらに左のパンチを続けるとレフェリーが試合をストップした。

見事なUFC初陣&TKO勝利に「英語は次回までに勉強してくるので、日本語でいきます。サンキュー・フォートローダーデール。ハードノックスで2度練習していて、この町でデビューできて嬉しいです。ちょっと固くなって内容は良くなかったのですが、次もKOで勝って会場を沸かせます。最後に……UFCで戦うことを目標にやってきたのですが、天国にいるチームメイトの秋葉もUFCで戦いたいと思っていました。彼のこの場所に必ず連れてきたいと約束し、やっとここで勝利を挙げることができて本当に嬉しく思っています。この勝利は彼に捧げたいと思います。会場の皆さんも彼に大きな……大きな拍手を送ってください」と涙で語った。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie