この星の格闘技を追いかける

【Bellator213】計量終了 マクファーレンのハワイ愛、再び。プレリミに田中路教の盟友ナカガワ出場

Bellator213【写真】マクファーレンのハワイ愛またも爆発 (C)BELLATOR

14日(金・現地時間)、15日(土・同)にハワイ州ホノルルのブレイズデール・アリーナで開催されるBellator213「Macfarlane vs Letourneau」の計量が行われた。


メインのベラトール世界女子フライ級選手権で戦う王者イリマレイ・マクファーレンと挑戦者ヴァレリー・レターノー。王者の地元でありながらレターノーにブーイングが起こらないのもオハナの心のハワイらしさか。

そして赤褌を履いたようなキャラのコスプレのコーチと共に登壇したマクファーレンには、場内割れんばかりの声援が送られる。マクファーレンはスコット・コーカーとレターノーの首にレイをかけ、フェイスオフに挑んだ。

Lyoto vs Carvalhoなおリョート・マチダと対戦する元ベラトール世界ミドル級王者ハファエル・カルバーリョが体重オーバーに。

ステージでは元UFC世界ライトヘビー級王者ではなく、元世界ライトヘビー級王者とコールされたリョートは握手をして、20パーセントのファイトマネーを没収され、契約体重で戦うこととなったカルバーリョと視線をぶつけ合った。

Mizuguchi vs Nakagawaキング・モーとリアム・マクゲリーの伸長差が、フェイスオフで改めて浮き彫りとなった今大会のプレリミではハワイアンMMAパイオニア・ファミリーからカイ・カマカ3世が出場。また田中路教のマネージャーでもあるマイケル・ナカガワも日系対決となるラッセル・ミズグチ戦に挑む。

■ Bellator213計量結果

<Bellator世界女子フライ級選手権試合/5分5R>
[王者] イリマレイ・マクファーレン: 125ポンド(56.7キロ)
[挑戦者]ヴァレリー・レターノー: 124.4ポンド(56.42キロ)

<ミドル級/5分3R>
リョート・マチダ: 185.9ポンド(84.32キロ)
ハファエル・カルバーリョ: 186.5ポンド(84.59キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ネイマン・グレイシー: 168.8ポンド(76.5キロ)
エド・ルース: 169.3ポンド(76.79キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
キング・モー: 203.8ポンド(92.44キロ)
リアム・マクゲリー: 203.4ポンド(92.26キロ)

<ライト級/5分3R>
ナイノア・ダン: 153.3ポンド(69.53キロ)
コナ・オリヴェイラ: 153.7ポンド(69.71キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
カラ・ホセ: 208.3ポンド(94.48キロ)
マーカス・ギャンブル: 206ポンド(93.44キロ)

<180ポンド契約/5分3R>
マキ・ピトロ: 179.8ポンド(81.55キロ)
クリス・シスネイロス: 178.9ポンド(81.14キロ)

<バンタム級/5分3R>
カイ・カマカ3世: 136ポンド(61.69キロ)
ショージン・ミキ: 136ポンド(61.69キロ)

<フェザー級/5分3R>
ティモティ・ティーブス: 143.9ポンド(65.27キロ)
ケーナン・クワイハエ: 145.7ポンド(66.08キロ)

<フライ級/5分3R>
ラッセル・ミズグチ: 125.7ポンド(57.01キロ)
マイケル・ナカガワ: 123ポンド(55.79キロ)

<ライト級/5分3R>
ダスティン・バルカ: 154ポンド(69.85キロ)
アイザック・ホップス: 154.1ポンド(69.89キロ)

<ライト級/5分3R>
ライアン・デラクルーズ: 155.6ポンド(70.57キロ)
スペンサー・ヒガ: 154.8ポンド(70.21キロ)

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday