この星の格闘技を追いかける

【Pancrase295】北岡がサパをヒールで切って落とし、「夏にフジTVで会いましょう」

<ライト級/5分3R>
北岡悟(日本)
1R4分44秒by ヒールフック
タラス・サパ(ウクライナ)

重心を低く構えるサパが右ストレートに北岡が一発でダブルレッグを合わせる。ケージの方向にパスを仕掛ける北岡が、万全のハーフの中に納まる。北岡は右腕でワキを差しており、時間をかけて足を抜きつつギロチンの機会も伺っているか。サパは右エルボーを太腿に打っていくも、この動きではプレッシャーは返せない。サパの頭の後ろに回していた左手を解除した北岡は上体を起こして鉄槌。足を戻したサパに足関節を狙い、一度はすっぽ抜けるがもう一度取り直すと、胸板を蹴り上体を起こして殴ってきたサパの右足に内ヒールを極めてタップを奪った。

「去年RIZINで二連敗して帰って来て……悔しいです。僕はまだ何も諦めていません。パンクラスでも一番になるし、RIZINでもトップ取って決ますので」と話した北岡は、MX TV関係者に1年半前のマイクを詫びてから、『夏にフジTVで会いましょう』と断言した。


PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF