この星の格闘技を追いかける

【Bu et Sports de combat】 仁木柔道。失われつつある技を伝える─07─クローズドガードからの突込絞め

Niki Judo【写真】ついに仁木先生がクローズドガードからの絞めを伝授(C)MMAPLANET

高専柔道の技術を後世に伝え、在野の達人と言われる仁木征輝七段。投げ技にも長じ、レスリングで全日本選手権出場、合気道も学んだ仁木七段のエッセンスがつまった仁木柔術の真骨頂は、投げで崩して極める──「待て」に対応した技だ。

仁木七段の歴史に関しては、現在発売中のFight & Life誌Vol.63で掲載されているが、仁木七段が東京都立川市のネクサセンス柔術&MMAスクールで講習会を行った際に指導してくださった技術をここでは紹介させてもらう。

これまで投げからの連係、崩し、そして引き込みからの寝技&極めを指導してくれた仁木七段が、ついにクローズドガードからの絞めの披露となった。


■クローズドガードからの突込絞め

クローズドガードを取り

クローズドガードを取り

頭を抱えに来た相手に対し、左手でその左襟を深く取り、右手は浅く横襟を取る

頭を抱えに来た相手に対し、左手でその左襟を深く取り、右手は浅く横襟を取る

続いて左手を引き寄せて、横襟を取った右手を握り相手の頸動脈に圧しこむ

続いて左手を引き寄せて、横襟を取った右手を握り相手の頸動脈に圧しこむ

これで突込絞めが完成する。十字絞めは両手とも深く襟を握り、手首を使って絞めるが、突込絞めは手首でなく握った手を使って絞めるという違いがある

これで突込絞めが完成する。十字絞めは両手とも深く襟を握り、手首を使って絞めるが、突込絞めは手首でなく握った手を使って絞めるという違いがある

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY