この星の格闘技を追いかける

【UFN119】初回終了1秒前、マヘタがヘルマンソンからTKO勝ち

<ミドル級/5分3R>
チアゴ・マヘタ(ブラジル)
Def.1R4分59秒by TKO
ジャック・ヘルマンソン(スウェーデン)

ワイドスタンスで素早く動くヘルマンソン、マヘタはスイッチを織り交ぜて間合いを図る。左ハイでバランスを崩したマヘタだが、左ミドルを当てる。ヘルマンソンはダブルレッグからシングルもテイクダウンは奪えず、ケージ際を離れた途端マヘタが左右のフック、蹴りで勢いが増した攻撃を見せる。

ヘルマンソンもジャブを繰り出して、前に出ていこうとするが左ジャブで止められる。左ロングフックと左ジャブを駆使するマヘタが飛び蹴りの着地から左フックを当てる。さらに飛び上がって左ミドルを蹴り込むと、動きの止まったヘルマンソンに左右のフックでラッシュを掛け、崩れたところでパウンドを連打。ラウンド終了直前にレフェリーが試合を止めた。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie