この星の格闘技を追いかける

【UFC】エッ、グーカン・サキがUFCと契約。9月2日、ロッテルダム大会でデビューへ

Gokhan Saki【写真】誰もが思うことだが、サキはどれだけMMAに対応できるのか (C)MMAPLANET

25日(木・現地時間)、UFCより元GLORY世界ライトヘビー級王者グーカン・サキと契約したことが発表された。


日本でもそのグローリーだけでなくK-1でも活躍し、ワールドGPで2度に渡り3位に輝いているサキが、まさかのUFC契約となった。2014年にグローリーのライトヘビー級トーナメントで優勝し世界王者となったサキだが、その後はリングに上がることなくタイトルを剥奪された。

ドバイで2015年4月に試合に出て以来、キックでも実戦から2年以上遠ざかっている。そのキックでは83勝16敗1NCと100戦に及ぶ経験の持ち主は、今から12年と10カ月前の2004年7月にジェイムス・ズキッチとMMAを戦いTKO負けを喫している。以来、MMAで戦ったことがないサキだが、2012年より拠点を移したドバイのHMフィットネスで英国系パシュトゥーン(アフガニスタンのイラン系民族)人であるタム・カーンの下でMMAのトレーニングに専念しているという。

それにしても戦績0勝1敗のMMAグリーンボーイ──サキは9月2日のオランダ・ロッテルダム大会への出場が皮切りとなる4試合契約を結んだ模様だ。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie