この星の格闘技を追いかける

【Deep Cage】今週末の注目イベント 大塚隆史×石司晃一、自分を通すのは=より我儘なのはどっちだ?!

Koichi Ishizuka【写真】6年以上負け知らず、石司が大塚に挑む (C)GONGKAKUTOGI

13日(金)に東京都江東区のディファ有明で開催されるDEEP CAGE IMPACT 2017。

昨年10月以来の後楽園ホールでのケージ大会。残念ながら、今日になって岡野裕城と対戦予定だったモンゴルの剛腕ツォゴーフ・アマルサナー、若菜千明と戦うはずだった大ベテラン大石真丈の負傷欠場が発表された。

それでもメインのDEEPバンタム級選手権試合=チャンピオン大塚隆史×チャレンジャー石司晃一のベルトを掛けた一戦を始め、越智晴雄×ランボー宏輔のストロー級サバイバル連戦、バンタム級の釜谷真×遠藤大翼、水野竜也や芦田崇宏の出場と粒ぞろいのカードが揃っている。

12勝1敗1分、倒されずに殴って削る石司、組んで倒してグライディング至上主義の大塚。相手の良さを消しまくる我儘ファイトを徹底できた方の腰にベルトは巻かれることになるだろう。


■ DEEP CAGE対戦カード

<DEEPバンタム級選手権試合/5分3R>
[王者]大塚隆史(日本)
[挑戦者]石司晃一(日本)

<ミドル級/5分3R>
水野竜也(日本)
パク・ジョンギョ(韓国)

<バンタム級>
安部路人(日本)
バータル・アズジャブハラン(モンゴル)

<ストロー級>
越智晴雄(日本)
ランボー宏輔(日本)

<バンタム級>
釜谷 真(日本)
遠藤大翼(日本)

<フェザー級>
オーロラ☆ユーキ(日本)
芦田崇宏(日本)

<フライ級>
聡-S DATE(日本)
鮎田直人(日本)

<フライ級>
石神保貴(日本)
高橋誠(日本)

<バンタム級>
ソン・ジンス(韓国)
城田和秀(日本)

<バンタム級>
小川隼也(日本)
橋本優大(日本)

<ライト級>
長谷川魁一(日本)
岸本篤史(日本)

<ライト級>
関口雄治(日本)
魔破 DATE(日本)

<フライ級>
中山ハルキ(日本)
中森祐人(日本)

<フェザー級>
松林佑介(日本)
植田雄太(日本)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie