この星の格闘技を追いかける

【WSOF-GC03】公開計量終了 中村優作、桐生祐子揃ってパス

WSOF-GC03【写真】写真はWSOF-GCと提携するフィリピンのローカルプロモーション=UGB-MMAのフェザー級選手権試合で、ニール・ララーニョと対戦するアマド・ムスタバ (C) WSOF-GC

29日(金・現地時間)、明日30日(土・現地時間)にフィリピンはメトロ・マニラのケソンシティ、スマート・アラネタ・コロシアムで開催されるWSOF-GCの公開計量が、同会場内ゲートウェイ・モールで行われた。

WSOF-GC世界フライ級王座決定トーナメント準決勝で豪州のティム・ムーアと対戦する中村優作、女子アトム級でジュジー・ナガオワと戦う桐生祐子は揃って計量をパス。ライト級マッチ出場のジェスダン・デラ・ペニャが7ポンドと大幅に体重オーバーしている。


■ WSOF-GC03 計量結果

<ヘビー級/5分3R>
リチャード・オドムス:262ポンド(118.84キロ)
エブゲニ・エローヒン:230ポンド(104.33キロ)

<フェザー級/5分3R>
マイマイ・ティツオ・ヘチ:140ポンド(63.50キロ)
マリオ・シスムンド:145ポンド(65.77キロ)

<WSOF-GC フライ級T一回戦/5分3R>
中村優作:125ポンド(56.70キロ)
ティム・ムーア:125ポンド(56.70キロ)

<女子アトム級/5分3R>
桐生祐子:105ポンド(47.63キロ)
ジュジー・ナガオワ:106ポンド(48.08キロ)

<WSOF-GCフライ級T一回戦/5分3R>
マルセル・アドゥル:126ポンド(57.15キロ)
ローレンス・ギグリオ:125ポンド(56.70キロ)

<UGB-MMAフェザー級選手権試合/5分3R>
ニール・ララーニョ:143ポンド(64.86キロ)
アマド・ムスタバ:143ポンド(64.86キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ナヤラ・エミリー:113ポンド(51.26キロ)
ジェニファー・オルシム:115ポンド(52.16キロ)

<ライト級/5分3R>
ケルヴィン・オン:156ポンド(70.76キロ)
ジェスダン・デラ・ペニャ:162ポンド(73.48キロ)

<フライ級/5分3R>
ヤドウィンダ・シンガ:125ポンド(56.70キロ)
ウルーミ・カリム:125ポンド(56.70キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
キャラリン・ロイ:115ポンド(52.16キロ)
メイ・ウウイ:116ポンド(52.62キロ)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie