この星の格闘技を追いかける

【WSOF22】トキーニョ×シールズ、モラエス×モラエス。滞りなく計量終了

Palhares vs Shields【写真】思った以上に上背で差があったトキーニョとシールズ。シールズは目がくぼみ、頬がこけて人相が変わってしまっている (C)MMAPLANET

明日、1日(土・現地時間)にネヴァダ州ラスベガスのプラネットハリウッド・リゾート&カジノで開催されるWSOF 22「Palhares vs Shields」の公開計量が7月31日(金・同)に行なわれた。

メインのWSOFウェルター級選手権試合= ホジマール・キーニョ×ジェイク・シールズ、セミのWSOF世界バンタム級選手権試合=マルロン・モラエス×シェイモン・モラエスの4選手は問題なく計量にパス。これまでのWSOFの公開計量に倣い、出場選手のインタビュー等は行われなかった。計量結果は以下の通りだ。

■ WSOF22 計量結果

<WSOFウェルター級選手権試合/5分5R>
[王者] ホジマール・“トキーニョ”・パリャレス: 169.8ポンド(77.02キロ)
[挑戦者] ジェイク・シールズ:170ポンド(77.11キロ)

<WSOF世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者] マルロン・モラエス:135ポンド(61.24キロ)
[挑戦者] シェイモン・モラエス:134.2ポンド(60.87キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
マイク・カイル:206ポンド(93.44キロ)
クリフォード・スタークス:204.8ポンド(92.90キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アブバカル・ヌルマゴメドフ:171ポンド(77.57キロ)
ホルヘ・モレノ:168.8ポンド(76.57キロ)

<ライト級/5分3R>
ジミー・スピクーザ:155.4ポンド(70.49キロ)
イスラム・マメドフ:155.4ポンド(70.49キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジェイク・ヒューン:205.6ポンド(93.26キロ)
ダヴィン・クラーク:206ポンド(93.44キロ)

<フライ級/5分3R>
ドナヴォン・フリロウ:125ポンド(56.70キロ)
カーロス・ガルシア:124.8ポンド(56.61キロ)

<140ポンド契約/5分3R>
ジミー・ジョーンズ:139.4ポンド(63.23キロ)
マルコ・シモンズ:140.6ポンド(63.78キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
コリー・ヘンドリックス:204.4ポンド(92.72キロ)
フリオ・ヒノホサ:206ポンド(93.44キロ)

<ライト級/5分3R>
ギル・ガーダド:154ポンド(69.85キロ)
ピート・マーティン:155.6ポンド(70.58キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie