この星の格闘技を追いかける

【BFC62】本命敗北&ヴァンフルー葬、見所”多”ライト級T

リアルタイムで追えなかったMMAイベントを後追いリポートするMMA SALON。今回は23日(金・現地時間)、テキサス州ラレドエナジー・アリーナで行われたベラトールFCシーズン6第二週「Bellator62」の模様をお伝えしたい。

シーズン5ヘビー級トーナメント決勝が、またもキャンセルされた同大会では、シーズン6ライト級トーナメントがスタート。シーズン4準優勝のパトリッキー・フレイレが、同ベスト4のロイド・ウッダードに一本負けを喫する波乱の開幕に。

この他、柔道五輪代表リック・ホーンが打撃でKO勝利。ブレント・ウィードマンがギロチン返しのヴォンフルーチョークでJJ・アンブローズから一本勝ち。ヘネ・ナサレとチアゴ・ミシェウは組×打の接戦となったが、ミシェウがセミファイナル進出を決めている。

ライト級トーナメント準々決勝/5分3R
○ロイド・ウッダード
(米国)
2R1分46秒
キムラアームロック
詳細はコチラ
パトリッキー・フレイレ×
(ブラジル)
ライト級トーナメント準々決勝/5分3R
○リック・ホーン
(米国)
1R2分36秒
TKO
詳細はコチラ
ヒカルド・チルローニ×
(ブラジル)
ライト級トーナメント準々決勝/5分3R
○ブレント・ウィードマン
(米国)
2R3分26秒
ヴァンフルーチョーク
詳細はコチラ
JJ・アンブローズ×
(米国)
ライト級トーナメント準々決勝/5分3R
○チアゴ・ミシェウ
(ブラジル)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ヘネ・ナサレ×
(ブラジル)
PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN