この星の格闘技を追いかける

【BFC】バオ・クァーチ参戦、ライト級出場選手も発表開始

2010.01.26

4月10日(土・現地時間)にシーズン2がスタートするBellator Fighting Championships。続々と明らかになるトーナメント参加選手たち、フェザー級:ジョージー・カラキャニャン、ウィリアム・ロメロ、ウェルター級:ダン・ホーンバックル、ベン・アスクラン、ジェイコブ・マックリントック、ジム・ウォルヘッド、スティーブ・カールの6名に続き、公式アナウンスされたファイターたちを紹介したい。

【写真】無敗や連勝中のファイターが多いシーズン2だが、バオ・クァーチの経験は他にない武器になるはずだ (C) Strikeforce

まず13日(水・同)に、3人目のフェザー級トーナメント参加選手がブラジルのパトリシオ・ピッチブルであることが明らかになった。柔術黒帯、シュートボクセ所属のピッチブルはこれまでのMMA戦績は12勝0敗。

ブラジルのローカル大会で無名ファイターを相手に戦ってきた彼は、「国際的なイベントでデビューする時をずっと待っていた。米国で戦えることにエキサイトしている。ケージでどれだけできるかも楽しみだ」とトーナメント参戦に関して豊富を語っている。


さらに、15日(金・同)にアナウンスされたフェザー級トーナメント参加選手は、アップカミング・ファイターが多いシーズン2にあって、実績十分の実力派バオ・クァーチだ。クリス・ブレナン率いるネクストジェネレーションから、コリン・オーヤマの下に移り、実力が開花したベトナム系ファイターだ。

17勝9敗1分という戦いの軌跡のなかには佐藤ルミナ、日沖発、不死身夜天慶、植松直哉という日本勢、コール・エスコベド、ジェフ・カーラン、ヴァグネイ・ファビアーノ、マーク・オーシロ、LC・デイビスら北米を代表するフェザー級ファイターが含まれている。

修斗、KOTCからShoXC、アフリクション、そしてSHOMMAに出場経験があり、現時点で出場が発表されたシーズン2ファイターのなかでダントツの経験の持ち主といえるバオは、フェザー級トーナメントの本命だ。

また、18日(月・同)に最初のライト級トーナメント・コンテンダーが、マイク・リッチと発表された。UFC世界ウェルター級王者GSPが地元モントリオール滞在中にトレーニングパートナーを務める23歳のカナダ人ファイターで、彼が所属するトリスタージムのトレーナー=フィラス・ザハビは、「フィラスにとって、トーナメント出場は次世代のGSPになる一歩だ」と語る。MMAデビュー以来5連勝中のリッチは「GSPやパトリック・コーテとのトレーニングで僕は成長できた」と言い、GSPと同様にカナダ・レスリング代表チームでレスリングのトレーニングも積んでいる。

21日(木曜・同)にはチュニジア系フランス人で、シドニー五輪柔道73kg級7位、MMA戦績16勝5敗のフェリッド・ケダーのライト級出場がアナウンスされた。M-1グローバルでは日本の中村大介に敗れたケダーだが、ショーン・トンプキンスの下でトレーニングを積むようになり、メキメキと頭角を現してきた。

「僕は投げるだけの柔道家だった。でも、今はグラウンドもストライキングも必死で練習しMMAに順応できるようになった」というケダー。柔道では多くの国際舞台を経験している彼だが、MMAでもオーストラリア、米国、カナダ、ベルギー、ブラジル、コスタリカと幅広い活動をしており、この経験が勢いのある新鋭たちを相手にどう活かせるか、見ものだ。

22日(金・同)にライト級トーナメント参加が決定したのは、11月から名将グレッグ・ジャクソン門下となったばかりのケーニー・ヴェニアーだ。リッジウォーター大時代に、オールアメリカンに選出されたレスラーだったヴェニアーは、ファイターになる夢を一度は胸に収め、世界最大の家電量販店ベストバイに就職している。

Vanier【写真】安定した職を捨て、MMAの頂点に立つ夢を選んだケーニー・ヴェニアー。北米版浪花節ファイターだ (C) BFC

ストアマネージャーになり、順調に社会人生活を送るヴェニアーだったが、ファイターとして生きる道を諦めきれず、MMAの練習と試合出場を重ねた。そして、2007年にマネージャー職を辞し、家を売ってフルタイムMMAファイターへの道を選択する。

昨年11月にドナルド・セラーニが、仮想エド・ラトクリフとしてジャクソンMMAに招き、初めてワールドクラス・ファイター達とトレーニングを積むようになった。「セラーニやキース・ジャーディンと練習するようになって、自分の力が決して彼らに劣っていないと確認できた」と自信を深める。キャリア7勝2敗のヴェニアーにとって、本当の意味でキャリアのスタートは同トーナメントからといえるだろう。

<UFCチャンピオンベルト>
UFCチャンピオンベルト、WECチャンピオンベルト、マウスパッドなど、ファン必見のグッズが続々登場! 価格はなんと、1,260~3,990円(税込)と超お買い得!売り切れ御免の早い者勝ち!!
PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie