この星の格闘技を追いかける

【Shooto 30th Anniv.】距離を修正した魚井がオーバーハンドのフルスイングで加藤をKO

<バンタム級/5分3R>
魚井フルスイング(日本)
Def.2R0分16秒by KO
加藤ケンジ(日本)

前蹴り、ハイを繰り出す加藤。魚井は右ハイをブロックして、左ローを蹴っていく。加藤は走るように前に出て、パンチから蹴りを見せる。さらに魚井の左オーバーハンドに右を合わせていく加藤。蹴りを中心に手数が多い加藤に対し、圧力を掛けようとする魚井だが、ハイキックで上体を起こされてしまう。

左オーバーハンドを受けとめて組んだ加藤は、離れたところで左オーバーハンドを被弾して腰が崩れる。同じ踏み込みでニータップからリフトし、テイクダウンした魚井が終盤の20秒でラウンドを取ったか。

2R、初回より近い距離に立った魚井は、左オーバーハンドをそこから振っていく。ドンピシャで顔面を打ち抜かれた加藤は、そのまま前方に崩れ落ち勝負は決した。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie