この星の格闘技を追いかける

【ONE90】ポー・トーが母国のファンの前でレゴウォをパウンドアウト。「ミャンマーを愛している」

<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
ポー・トー(ミャンマー)
Def.1R4分56秒by TKO
ヨハン・ムリア・レゴウォ(インドネシア)

腹が緩いレゴウォに対し、ポー・トーは左の蹴りを上下に蹴り分ける。右ハイを放ったポー・トーは、ヒザ蹴りを狙うとレゴウォがテイクダウンを合わせる。これをギロチンで捕らえたポー・トーが、ガードを越えられサイドで抑えられる。頭を抱えたまま足を戻そうしたが、これがならなかったポー・トーはブリッジで暴れる。レゴウォはバックに回ると、上を向いたポー・トーからマウントを奪取する。

ブリッジもマウントが解けないポー・トーは左のパンチを連続で受ける。ブリッジからのヒップスケープが弱いポー・トーは、バックマウントを許しそうになるも、前方に振り落としエルボー&パンチを連打する。足を払ってサイドを取ったポー・トーは背中を見せたレゴウォが起き上りつつ胸を合わせると、その勢いに負けて下になってしまう。

レゴウォも抑えが甘く、すぐに下にされると動きを止めてパウンドの連打にあえなくレフェリーストップ負けとなった。「凄くハッピーで、ONEで戦えることを光栄に思う。この国だけでなく他の国のファンのサポートしてくれた。全世界のファンのサポートにありがとうと言いたい。ミャンマーのために戦った。ミャンマーを愛している」。レベルは決して高くないが、ミャンマーのMMA普及に欠かせないマッチアップでポー・トーはしっかりと勝利し、母国のファンの熱狂的な声援を浴びた。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie