この星の格闘技を追いかける

【UFC】ストロー級新設、TUF20で王者決定。浜崎や魅津希は??

2013.12.12

Esparza

【写真】インヴィクタ・ストロー級王者カーラ・エスパルザを初め11名のUFC入り、TUF出演が決まった(C)MMAPLANET

11日(水・現地時間)、午後4時過ぎにUFCが女子ストロー級ファイター11名の契約をInvicta FCから移管から、TUFシーズン20に参戦。5名の追加選手ともにUFC女子世界ストロー級王者が誕生するというツイートがUFCからあった。その20分後には、正式プレスリリースが流されている。

今回、UFC参戦=TUF出演が決まったのはカーラ・エスパルザ、クラウディア・カデーリャ、フェリース・ヘリッグ、ジョアン・カルダーウッド、ティーシャ・トーレス、ローズ・ナンマジュアナス、ベック・ハイアット、エミリー・ケイガン、アレックス・チャンバースス、ジュリアナ・リマ、そしてペイジ・ファン・サントの11名。エスパルザはInvictaストロー級王者で、7日の大会でカデーリャの挑戦を受ける予定だったが、カデーリャが大腸の細菌感染症に掛かり、防衛戦が延期されていた。

ここに挙がった11人の女子MMAファイターに5名を加え、TUFとしては初めてチャンピオン決定トーナメントが行われることとなった。コーチは未定だが、今回の件に際しダナ・ホワイトは「女子バンタム級はUFCで素晴らしい成功を収め、女子MMA界は多くの人材を有している。ストロー級を加えたことで、UFCではさらに素晴らしい女性たちの戦いが見られることになるだろう。TUFで初代UFC世界ストロー級王者が誕生することにも興奮を覚える」とコメントしている。

今年、Invictaストロー級には日本から浜崎朱加と魅津希が参戦しているが、彼女たちの名前はTUFリストには加わっていない。もちろん、リアリティTVショーに必要な英語力が関係してくることは想像に難くないが、日本女子格闘技界の未来=魅津希のマナージメントサイドでは19歳という年齢、国内でDEEPジュエルスのトーナメントが控えている状況、さらに立ち技でのキャリアを積み上げていくことを考慮して、UFCへの参戦を急ぐべきではないと判断した模様だ。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie