この星の格闘技を追いかける

【BFC】ベラトール2の見所は?ライト級準決勝は5/1開催

2009.04.10

c62c15e81日(金・現地時間)にフロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロック・ホテル&カジノで旗揚げ戦を行ったベラトールFCの第2回大会が、10日(金・同)にコネチカット州モヒガンサン・アリーナで開催される。

【写真】シュルテは首尾よくイベリコを下し、エディ・アルバレスとの準決勝に進出することはできるのか。どちらにしても、3週間のインターバルは厳しい (C) Arold Rim

あわやエディ・アルバレスがKO負けか――という際どい勝負をライト級GPで生んだ旗揚げ第1戦から1週間、東部モヒガンサン・アリーナに進出を果たす「Bellator II」では、ライト&フェザー級GP準々決勝残りの1試合ずつと、ウェルター級GP準々決勝3試合がラインナップされている。


トーマス・シュルテとイバン・イベリコの間で争われるライト級GP準々決勝、この試合の勝者が、5月1日にエディ・アルバレスと準決勝を行う。カナダの短命メジャー・プロモーションHCFのライト級王者で、コロラドに基盤を置くROFのウェルター級王座も持つシュルテが有利という声は多いが、ぺルーのファイター=イベリコは前情報がほとんどない選手だけに、何が起こるか勝負は蓋を開けてみないと分からない。

フェザー級GP本命で元エリートXC世界バンタム級王者ウィルソン・ヘイスは、ヘンリー・マルチネスと対戦。テイクダウンと抜群のパスガードの技術を持つヘイスだけに、スタンドで一発を貰わない限り、勝利は固いと見られている。

また、同プロモーションより、24日(金・同)にコロラド州コロラドスプリングスのザ・ワールド・アリーナで開かれる予定だったライト級GP準決勝戦が、5月1日(金・同)にオハイオ州デイトンのヘラ・アリーナに日時・場所を移すことが正式発表となっている。

「インターバル期間を置いて、ファイターが調整できるよう」という配慮だが、この24日のコロラド大会で行われる予定だったカードが、17日のオクラホマ州ノーマン大会と、このデイトン大会に振り分けられ、オクラホマ大会のアンダーカードは、女子戦以外、以前に発表された試合も棚上げ状態となっている。

ただし、公式サイトでは17日と24日の両日において、オクラホマ州ノーマンのロイド・ノーブル・センターで大会が行われ、コロラド州大会で行われる予定だったカードがそのまま移動しているだけで、本当にこの24日にオクラホマ大会が行われるのか、情報が混乱しており、はっきりしない。

ベラトールFCからの公式リリースでも、17日の大会は「Bellator III」と謳われているが、5月1日のデイトン大会に関しては、大会名が明記されていない状態だ。12州連続イベント+ESPN Deportesでの中継と4階級のトーナメントと、かつてないイベント形態が採用されたベラトールFCだが、その台所は火の車なのかもしれない。

MMAPLANETでは、とりあえず9日に送られてきた公式リリースに則したラインナップを紹介したい。

■Bellator II 対戦予定カード

<フェザー級準々決勝/5分3R>
ウィルソン・ヘイス(ブラジル)
ヘンリー・マルチネス(米国)

<ライト級準々決勝/5分3R>
イバン・イベリコ(ペルー)
トーマス・シュルテ(米国)

<ウェルター級準々決勝/5分3R>
ライマン・グッド(米国)
ヘクター・ウルビナ(米国)

<ウェルター級準々決勝/5分3R>
ホルヘ・オルティス(メキシコ)
アーロン・ロメロ(米国)

<ウェルター級準々決勝/5分3R>
オマル・デラクルス(ドミニカ)
ビクトー・メサ(米国)

<ライト級/5分3R>
ディエゴ・ガリーホ(米国)
イスラエル・ジーロン(米国)

<ウェルター級/5分3R>
ミッキー・ゴメス(米国)
ジェシー・フアレス(米国)

<ウェルター級/5分3R>
マット・マコウスキー(米国)
アーロン・トレギア(カナダ)

<ライト級/5分3R>
ジェイムス・ガージーロ(米国)
アンドレス・ジェウジ(米国)

<ライト級/5分3R>
ジェイミー・リヴェラ(米国)
マット・スミス(英国)

■Bellator III 対戦予定カード

<ミドル級準々決勝/5分3R>
ジャレッド・ヒース(米国)
ダニエル・タベラ(スペイン)

<ミドル級準々決勝/5分3R>
アレックス・アンドラーデ(米国)
ダミアン・ステーリー(米国)

<ミドル級準々決勝/5分3R>
ヴァージル・ロザーノ(メキシコ)
ヘクター・ランバート(豪州)

<ウェルター級準々決勝/5分3R>
デイブ・メネー(米国)
ノーマン・パライシー(フランス)

<ミドル級準々決勝/5分3R>
エドウィン・エギラー(メキシコ)
ヨスマニー・カベサス(米国)

<女子120ポンド契約>
ケリー・ベラ(米国)
ブランジ・ヘイネイ(米国)

<ライトヘビー級/5分3R>
マイク・メッシーナ(米国)
ウィリアム・アルブレック(米国)

<ヘビー級/5分3R>
アメディオ・ヴィオーラ
テイラー・イースト

<ヘビー級/5分3R>
ジェイ・ホワイト
エディ・サンチャス

<ライトヘビー級/5分3R>
ルディ・リンジー
ウェイン・コール

■Bellator 5月1日大会対戦予定カード

<ライト級準決勝/5分3R>
エディ・アルバレス(米国)
トーマス・シュルテ(米国)/イバン・イベリコ(ペルー)

<ライト級準決勝/5分3R>
ホルヘ・マスヴィダル(米国)
トビー・イマダ(米国)

<ヘビー級/5分3R>
デイブ・ハーマン(米国)
ジョシュ・バーンズ

<ヘビー級/5分3R>
ジョーイ・ベルトラン
シャーマン・ペンジャーギャースト

<ライト級/5分3R>
トロイ・ガーハート
ロレンツォ・ボロゴメオ

PR
PR

関連記事

Movie