この星の格闘技を追いかける

【K-1 Global】ウェンツ修一、右ハイキック一閃33秒KO勝ち

2012.09.09

<3分3R>
ウェンツ修一(日本)
Def.1R0分33秒 by KO
ロミー・アダンザ(米国)

昨年9月に対戦したときは、アダンザが判定勝ちを収めている。ウェンツとしてはリベンジを果たしたい一戦。ローが交錯し、アダンザの右が伸びてくるなか、ウェンツも前蹴りから左ボディフック、右ローを決める。

ボディを連続で放ったウェンツに、アダンザはヒザを返す。続いて右を伸ばしたアダンザの顔面を、ウェンツの右ハイが見事に居抜く。この一発で前方に倒れたアダンザは、体が膠着し失神。ウェンツはこの日一番の声援をLAの観客から受けた。

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN