この星の格闘技を追いかける

【Bellator123】初陣飾ったボビー・ラシュリー 「自分を試した。来月、日本へ行く!」

Bobby Lashley【写真】ベラトール初陣をRNCで飾ったボビー・ラシュリー。MMAファンには意外な来日直前のコメントが彼の口から飛び出した (C) BELLATOR

5日、コネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで開催されたBellator123「Curran vs Pitbull2」で、同プロモーション初戦となったボビー・ラシュリーはジョシュ・バーンズをRNCで仕留めた
Special Thanks to INFY Entertainment

序盤からアメリカーナなど、腕関節を執拗に狙い続けたラシュリー、最後もRNCで一本勝ちと、テイクダウン&パウンダーのイメージを覆す、試合展開を見せた。そんなラシュリーの試合直後の声をゲット。11月(本人は10月とコメント――)の来日が明らかとなった。

ボビー・ラシュリー
「凄く楽しめた試合だった。落ち着いて戦うように自分に言い聞かせて戦ったんだ。自分の技が、実戦のなかでどれだけ通用するのか確かめながら戦った。早く勝ちたいという気持ちあったけど、少し時間が必要なことも分かっていた。いずれにせよ、しっかりと勝てたし、試すこともできて良かったよ。ベラトールでの初めての試合で勝つことができたので、このまま頑張りたい。そして、タイトルに挑戦できるようランキングが上がるような相手と次は戦いたい。タイトル挑戦に近づくために、少しでも多く戦って今年をビッグイヤーにしたいね。まだ、次に誰と戦うのかも決まっていないけど(笑)。
以前、IGFの時に日本に行ったことがあるんだけど、ホントに日本のことが好きなんだ。実は来月、TNAの面々とW-1のレスリングショーで日本に行くことが決まっているんだ(※恐らくは11月1日の武藤啓司デビュー30周年記念大会・両国国技館)。ぜひ、そこで日本の皆にまた会いたいと思っている。皆と会える日が待ちきれないよ」

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie