この星の格闘技を追いかける

【BFC56】今度は38秒、サントスがグローブから一本勝ち

2011.10.30

<ヘビー級トーナメント準決勝/5分3R>
チアゴ・サントス(ブラジル)
Def.1R0分38秒 by リアネイキドチョーク
ネイル・グローブ(南アフリカ)

サントスの差し出す拳に、自らの拳を合わせることがなかったグローブ。距離をとって、いきなりパンチを見舞っていくが、しっかりと距離を取ったサントス。再びグローブが前に出てこようとしたところで、サントスが一瞬、体をかがめて右フックを振り抜く。

この一発が完璧にグローブの顔面を捉え、後方に崩れ落ちたグローブに、サントスは追撃のパウンドを加える。体を起こそうとしたグローブだが、そのままバランスを失い腹這いになるや、サントスはバックをとり、リアネイキドチョークでタップを奪う。ヘビー級トーナメント準決勝は、2試合の合計タイムが78秒というKOショーで幕を閉じた。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie