この星の格闘技を追いかける

【BFC53】三角絞めでロニー・マンが、トーナメント出場へ

2011.10.09

<フェザー級/5分3R>
ロニー・マン(英国)
Def.1R3分51秒by 三角絞め
ケニー・フォスター(米国)

シーズン6フェザー級トーナメント出場権が掛かった一戦。サウスポーのフォスターに対し、マンは右ハイをいきなり放っていく。フォスターも左でインローを見せると、マンは距離詰めて再びハイを蹴り込む。フォスターの左ストレートにミドルを合わせたマンは、組み付かれてもヒザを入れて倒れない。

フォスターの右に、クロスで右を合わせたマン。距離を取ろうとしたフォスターに、ハイを放つが、キャッチされる。そのまま三角絞めに移行したマンは、ハイガードを取る。肩を入れ、ガードを解いたフォスターは担ぎからパスを狙う。


ハーフの態勢から潜るマン、まだ展開が期待できる態勢だが、レフェリーはブレイクを命じる。スタンドに戻ると、フライングニーをマンが放っていく。

近距離になり、フォスターがテイクダウンを奪い、マンはクローズドガードに。そのままハイガードから三角絞めをセットアップしたマン、体を左側にずらしていくと、頭を下げられたフォスターは直後にタップ。マンがシーズン6トーナメント出場を決めた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie