この星の格闘技を追いかける

【UFN23】ギラード&ホーミニックが快勝、王座挑戦を熱望

2011.01.23

【写真】あのダナムを寄せ付けない強さを見せたギラード。3連勝の後、1敗を挟んでの4連勝で王座挑戦を熱望した(提供)格闘技ESPN

1月22日(土・現地時間)、テキサス州キリーンのフォートフッド米陸軍基地では、UFC Fight Night「Fight for the Troops」が開催された。

軍慰問イベントとして行われた同大会、そのメインイベントでは、当初出場が予定されていたケニー・フロリアンの負傷により、代役メルビン・ギラードがエヴァン・ダナムと対戦した。

ネイト・ディアズに敗れて以降、3連勝で再び盛り返しているギラードと、昨年9月(UFC119)のショーン・シャーク戦において、打撃で優位に立つ場面を作りながらも、テイクダウンで遅れをとり判定で敗れているダナムによるライト級サバイバルマッチ。試合は開始早々にダナムがシングルレッグを仕掛けるも、これを凌いだギラードが右ストレートを打ち抜くと、ダメージを誤魔化すように組み付いてきたダナムへヒザ蹴りを連打で叩き込み、1R3分を待たずに決着をつけた。


また、カナダMMA界フェザー級の雄=マーク・ホーミニックは、ジョージ・ループを左フックからのパウンドで撃破。ジョゼ・アルドが持つUFCフェザー級王座挑戦の狼煙を上げる一方、元WEC王者マイク・ブラウンは、ハニ・ヤヒーラのグラップリングゲームにペースを掴むことができずに判定負け。UFC参戦後2連敗で同級王座戦線から大きく後退する格好となった。

ライト級では、マット・ワイマンが安定した戦いぶりでコール・ミラーを判定で破ると、ベテラン=イーブス・エドワーズは、TUF12ファイターでギロチンを得意とするコディ・マッケンジーから一本勝ち。元修斗世界ウェルター級(※70キロ)王者ヴィラミー・シケリムは、ウェイロン・ローに敗れ、UFCデビューを飾ることはできなかった。

UFC Fight Night Fight for the Troops 全試合結果一覧!!

<MMA情報モバイルサイト=格闘技ESPN>
世界の格闘技情報を網羅、配信するモバイルサイト「格闘技ESPN」。米MMAサイト「SHERDOG.com」の日本語ニュースやコラム、ランキング、各種待受画像など充実のラインナップ!

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie