この星の格闘技を追いかける

【Challengers】カーモーシェ、怒涛のパウンドで決着

■<女子ウェルター級/5分3R>
リズ・カーモーシェ(米国)
Def.3R1分30秒/TKO
ジェン・フィニー(米国)

カーモーシェの前蹴りにローを繰り出すフィニーは、続けてカーモーシェのミドルに、右フックを合わせていく。細かいフェイントを交えつつ、相手の出方を伺う両者。フィニーがインサイド、アウトサイドとローキックを見せる。

ローから右フックを見せるカーモーシェの狙いは打撃戦ではなはなく、組みついて倒すこと。組みにいったカーモーシェをフィニーが受け止めヒザを突き上げるが、ここでヒップトスでテイクダウンに成功し、トップを奪う。


カーモーシェは、ガードから仕掛けられたフィニーの腕十字をスラムで叩きつけ、パウンドを落とす。続けて十字を仕掛けたフィニーは、パウンドを受けながらもシングルからトップを奪い返す。カーモーシェのラバーガードから首を引抜き、パスに成功したフィニー。接戦の初回が終わった。

2R、飛び蹴りを見せたカーモーシェに組んだ状態でヒザ蹴りを見せたフィニー。しかし、初回と同様に腰投げでテイクダウンを奪われてしまう。シングルから引き込んだフィニー、カーモーシェはパスを狙いながら、パウンドを落とす。ガードで腰を切りながら、十字を仕掛けるフィニーに対し、やや乗りすぎのカーモーシェは腕を前方に置く傾向になる。
立ち上がったカーモーシェは、ガードの態勢のままのフィニーのボディに踵落とし。さらに顔面にパウンドを狙う。起き上がったフィニーはシングルレッグへ、カーモーシェはギロチンを仕掛けるがこれは浅く、首を引き抜かれる。試合がケージ中央に戻ると、カーモーシェが右フック、右ハイを見せる。ローを返すフィニーだが、劣勢のまま2Rを終える。

最終回、いきなり右ハイを見せたカーモーシェに、フィニーも右ストレートを返していく。左右のフックで距離を詰めたフィニーだが、カーモーシェは小外掛けでテイクダウンを奪い、そのままマウントへ。勢いのある左右のパウンドを落とすカーモーシェに対し、フィニーは溜まらず背中を向け、ディフェンスもままならない状態に。ここでレフェリーが試合をストップし、カーモーシェがTKO勝ちを決めた。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY