この星の格闘技を追いかける

【BFC24】シーズン3開幕戦は一本&KOショーに

2010.08.13

Fuji Flash
12日(木・現地時間)フロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロック・ホテル&カジノで開催されたベラトールFCシーズン3開幕戦、BFC24。女子115ポンド、ヘビー級トーナメントに加え、BFC世界ミドル級王者ヘクター・ロンバードがノンタイトル戦に出場するなど、通好みの好ラインナップが揃った大会では、日本から出場した藤井惠が腕十字でカーラ・エスパルザを一蹴した。

レスリングの強いエスパルザを相手に寝技になかなか持ち込めなかったフジ・メグだが、ラウンド中盤より、投げが崩れたなかで足関節を狙い、逃げられてもトップを奪うという手段に出る。これにより、ガードワークから仕掛けのないエスパルザがシングルに出てきたところで、フジ・メグは頭をまたぎ腕十字を極めた。


また、もう一つの女子115ポンドトーナメント準々決勝は、地元のジェシカ・アギラーがリン・アルバレスを肩固めで破り、女子トーナメントは2試合ともサブミッション決着となった。

1試合組まれたヘビー級トーナメント準決勝では、南アフリカ出身の英国人ファイター=ニール・グローブが、打撃でエディ・サンチェスを圧倒、期待以上の動きを見せて準決勝進出を決めている。

10月の世界防衛戦を控え、ノンタイトル戦に臨んだヘクター・ロンバードは相変わらずの強さを見せ、僅か38秒でハーバード・グッドマンを失神TKOに追い込んだ。

なお、BFC世界ライト級王者エディ・アルバレスに挑戦する予定だった、シーズン2ライト級トーナメント覇者パット・カランが、負傷の影響で今シーズン中に戦うことが不可能となり、10月21日にアルバレスとロジャー・フエルタによるノンタイトル戦が行なわれることが、この日、正式発表されている。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie