この星の格闘技を追いかける

【UFC175】ヴァンダレイ×ソネン、2度目の対戦日時変更

2014.04.09

Wand

【写真】マンダレイベイからR15を挟んで、少し北上したところにジムを構えるヴァンダレイ・シウバ。地元でのファイトと言っても過言でない――2度目のチェール・ソネン戦の日時変更だ(C)MMPLANET

7日(月・現地時間)にUFCより、7月5日(土・同)にネヴァダ州ラスベガスのマンダレイベイ・イベンツセンターで開催されるUFC175「Weidman vs Machida」でチェール・ソネン×ヴァンダレイ・シウバのTUF Brazilシーズン3コーチ対決が組まれることが発表されている。

5月24日のUFC173から順延されたUFC世界ミドル級選手権試合クリス・ワイドマン×リョート・マチダ戦がメインの独立記念日ウィークのビッグショー。ダニエル・コーミエー×ダン・ヘンダーソン、ユライア・ホール×チアゴ・サントスに続き、注目度が非常に高いソネン×ヴァンダレイを投入することになった。

TUFブラジルのコーチ対決では「I don’t like you」、「FXXk you」、「Apologize」という3つのフレーズをソネンにぶつけ続けていると一部で評判のヴァンダレイ。当初の予定ではUFC173での対戦が決まっていた両者の対戦は、一度は5月31日のTUFブラジル03フィナーレ大会で組まれるという発表があり、ついには2度目の日程変更となった。Fight Passによって世界中で視聴可能になったTUFブラジル効果で、再度PPV大会にアップグレードしたと捉えるよりも、ここはやはりテストステロン補充療法の禁止決定がその背景にあると見るのが妥当だろう。

なおソネン×ヴァンダレイを失ったサンパウロ、ジナーシオ・イブラプエラ大会のメインはジュニオール・ドスサントス×スタイプ・ミオシッチのヘビー級戦が、UFC173が移行し用意されることとなっている。

PR
PR

関連記事

Movie