この星の格闘技を追いかける

【SHOMMA】ロックホールド、4連続リアネイキドチョーク葬

2009.11.07

Rockold(C) Strikeforce■ミドル級/5分3R
ルーク・ロックホールド(米国)
Def.1R3分42秒/リアネイキドチョーク
ジェシー・テイラー(米国)

【写真】事実上TUFシーズン8最強のジェシー・テイラーから1Rで一本勝ちを収めたルーク・ロックホールド。CB・ダラウェーやアミール・サダローより実力で一歩抜きんでているという見方も…… (C) Strikeforce

TUF幻のファイナリスト=テイラーと、AKA期待のグラップラー=ロックホールドの対戦。サウスポーの構えからサイドキックを見せたロックホールド。テイラーはダブルレッグで組みついて、ケージにロックホールドを押しつける。

倒されてもすぐに立ち上がったロックホールドだったが、再びテイクダウンを許すと、ラバーガードへ。三角から腕十字を狙ったロックホールドに対し、腕を引き抜いたテイラーはバックを伺うが、立ち上がったロックホールドに前方に落とされる。


ロックホールドはすかさずバックを奪うと、しっかりと足をフックしバックグラブの態勢に。チョークを狙いつつパンチを落とすロックホールド。体を左右に振ってエスケープを狙うテイラーだったが、背中が伸びきりロックホールドの左腕がそのノド元を締めつける。

ここでテイラーは力なくタップアウト。「ビッグネームでタフガイ」というテイラーに完勝したロックホールド、プロMMA負けなし5連勝、4試合連続のリアネイキドチョークによる一本勝ちとなった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie