この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】ヒョードル会見翌日、SHOMMA計量終了

Evangelista & Gurgel7日(土・現地時間)にイリノイ州ホフマンエステーツのシアーズ・センターで行われるエメリヤーエンコ・ヒョードル全米地上派登場へと注目が集まりがちなストライクフォースだが、その前日となる6日(金・同)、カリフォルニア州フレズノでは、見逃せない好カードを揃え、人材育成大会=SHOMMA STRIKEFORCE CHALLENGER Seriesを開催する。

【写真】メインはライト級だったが、両者計量オーバーでキャッチウェイトに。ストライクフォースは計量に関しては、ややルーズだと言わざるを得ない (C) MMAPLANET

今大会で4回目となるSHOMMA、そのメインイベントでは地元出身のビリー・エヴァンゲリスタが、TUFシーズン2に出場したジョージ・グーゲルと激突。その他にも、5連勝中のブランドン・キャッシュと、8連勝中のシェーン・デルロザリオによる重量級同士の一戦や、TUFシーズン7の問題児でDREAM.10にも参戦したジェシー・テイラーと、AKAのルーク・ロックホールドによるミドル級戦など見所満載となった。


4日(水)には、ヒョードルら8選手が参加する記者会見が行われ、その様子は世界中に伝えられたが、翌5日(木)には、SHOMMAの計量が行われている。メインに出場するエヴァンゲリスタとグーゲルは、両者共に4ポンドオーバー、キャッシュとデルロザリオは16ポンドの差が開いた。

<TAPOUT 秋冬新作>
TUFシーズン10公式スポンサー&UFCファイターご用達、アメリカNo.1格闘技ブランド“TAPOUT”2009-2010 秋冬新作再入荷!!!

■SHOMMA ライブ中継予定カード計量結果は下記の通り

<ライト級/5分3R>
ビリー・エヴァンゲリスタ:159ポンド(72.1キロ)
ジョージ・グーゲル:159ポンド(72.1キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ブランドン・キャッシュ:256ポンド(116.1キロ)
シェーン・デルロザリオ:240ポンド(108.8キロ)

<ミドル級/5分3R>
ルーク・ロックホールド:185.5ポンド(84.1キロ)
ジェシー・テイラー:186ポンド(84.3キロ)

<ライト級/5分3R>
トーマス・ディアン:155.5ポンド(70.5キロ)
メリット・ワレン:154ポンド(69.8キロ)

<バンタム級/5分3R>
エリシャ・ヘルスパー:134.5ポンド(61キロ)
ゾイラ・フラウスト:132.5ポンド(60.1キロ)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie