この星の格闘技を追いかける

【UFN133】インヴィクタ王者マイア、リズ・カモーシェのボディロックTD&トランジッションに完敗

<女子フライ級/5分3R>
リズ・カモーシェ(米国)
Def.3-0:30-27.30-27.29-28
ジェニファー・マイア(ブラジル)

InvictaFC世界フライ級王者のマイアのUFC初戦。互いに上半身を起こした構えで、カモーシェが右を伸ばす。カモーシェはパンチで距離を詰めると組んでテイクダウン狙い。耐えるマイアの顔面にヒザを突き上げ、ボディロックテイクダウンを決める。

サイドで抑えエルボーを連打するカモーシェ、マイアはスクランブルから両差しでケージに押し込む。残り1分40秒でブレイクが掛かった。オクタゴン中央で再開となり、マイアが右ロングを当てる。コンビネーションでパンチを打ち返すカモーシェ、右を被弾した直後に強烈な勢いの右ミドルを蹴っていく。これをキャッチしたマイアだが、そこで右を打ち込まれ初回を失った。

2R、右を伸ばして圧力を強めたいマイア。踏み込んで左を当てるが、カモーシェのローで大きく体を反応させる。マイアはワンツーで前に出て右を当て、カモーシェの右にボディフックを打ち込む。クリンチでカモーシェをケージに押し込むマイアは両差しでヒザを続ける。

初回に続き同じ形でブレイクとなり、踏み込んだワンツーを見せたカモーシェがボディロック&アウトサイドトリップでテイクダウンに成功する。サイドで固め、一気にマウントを奪ったカモーシェが残りの10秒でエルボーを落とし、腕十字を仕掛けたところでタイムアップに。マイアはポイントで追い込まれた。

最終回、右を振るったマイアが着衣の乱れを気にしたところで、カモーシェが一気に距離を詰めてボディロックテイクダウンを奪う。マイアは腕十字を防がれクローズドに取り、ハイガードを狙ったところで足を捌いたカモーシェが、パス。マイアがエビをつかってきたところで、足を越えてマウントを奪う。

腕十字を狙われたマイアは、背中を見せるとカモーシェがハーフネルソンで固める。マイアは上を向きハーフに。潜ろうとするマイアだが、カモーシェは右エルボーを落としガードに戻させる。パス狙いをスクランブルに持ち込んだマイアがスタンドに戻る。残り40秒、パンチで前に出るマイアに対し、カモーシェはサークリングを駆使。最後の10秒でパンチの交換が見られたが、マイアのUFC初戦は完敗に終わった。

カモーシェは勝利者インタビューで、風邪をひいて動きが落ちたと試合を振り返った。そして、現在クインテットのために日本に滞在中のリッチー・マルチネスとジオ・マルチネスに感謝の言葉をおくった。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY