この星の格闘技を追いかける

【ONE59】左ハイから右フックでアミール・カーンがKO勝ちし、フォラヤンへの挑戦アピール

<ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
アミール・カーン(シンガポール)
Def.1R3分46秒by KO
ヤロスラフ・ヤルティン(チェコ)

サウスポーからオーソ、そしてサウスポーに戻したカーンが左ハイを繰り出す。左ストレートから、右を当てヤルティンの右ミドルをキャッチしてテイクダウンしたカーン。ヤルティンが亀になり頭部にヒザを入れる。立ち上がって離れたヤルティンに組みつき、右腕を差してテイクダウンを奪ったカーンがサイドへ。

スクランブルのなかでバックマウントを取ったカーンが後方からパンチ、ケージ背をつけて立った状態でバックをキープしたカーンだったが、ヤティルが立ち上がると自ら離れる。直後に組んでバックを取ったカーンは、ヤティルが胸を合わせると離れて左、直後に左を挟んで、ヤティルの右に右フックを打ち抜いてKO勝ちを決めた。勝者はフォラヤンへの挑戦をアピールした。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie