この星の格闘技を追いかける

【GLADIATOR001】試合結果 新王者はレッツ豪太、辻川凌平、南出剛、ヤックル真吾。大道防衛

Gladiator001【写真】メインでウェルター級チャンピオンに輝いたレッツ豪太。復活の狼煙をあげた(C)GLADIATOR

19日(日)、和歌山県和歌山市の和歌山ビッグホエールでグラジエーター001 in 和歌山が行われた。

4階級の新王者決定戦&1階級のグラジエイター武士道タイトルマッチが組まれた新生グラジエーター、全試合結果は以下の通りだ。


GLADIATOR 001
<グラジエーター・ウェルター級王座決定戦/5分3R>
○レッツ豪太(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×中村勇太(日本)
<グラジエーター武士道フェザー級選手権試合/5分3R>
○大道翔貴(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×手塚基伸(日本)
<日韓対抗戦&グラジエイター・バンタム級王座決定戦/5分3R>
○辻川凌平(日本)3R4分39秒
腕十字
詳細はコチラ
×ユ・ジェナム(韓国)
<グラジエーター・フライ級王座決定戦/5分3R>
○南出剛(日本)2R2分39秒
TKO
詳細はコチラ
×原猛司(日本)
<グラジエーター・ライトフライ級王座決定戦/5分3R>
○ヤックル真吾(日本)1R2分16秒
TKO
詳細はコチラ
×谷口友康(日本)
<グラジエーター×ROAD FC日韓対抗戦ウェルター級/5分2R>
○キム・ソクモ(韓国)1R1分58秒
TKO
詳細はコチラ
×黒田好治(日本)
<フライ級/5分2R>
○横溝和也(日本)1R4分41秒
TKO
×前田慎次郎(日本)
<バンタム級/5分2R>
△中澤伸悟(日本)2R
判定
△山口翔(日本)
<フライ級/5分2R>
○加マーク納(日本)2R
判定
×宮城友一(日本)
<フェザー級/5分2R>
○渡辺智史(日本)2R
判定
×川端和哉(日本)
<バンタム級/5分2R>
○草信孝謙(日本)1R2分31秒
三角絞め
×矢野悠祐(日本)
<バンタム級/5分2R>
○辻川力也(日本)1R1分50秒
三角絞め
×鈴木崇豊(日本)
<フェザー級/5分2R>
○吉野剛腕タイキ(日本)2R1分36秒
RNC
×伊藤風童(日本)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie