この星の格闘技を追いかける

【UFN79】圧巻のTKO勝利、チェ・ドゥホが川尻達也との対戦をアピール

<フェザー級/5分3R>
チェ・ドゥホ(韓国)
Def.1R1分33秒by TKO
サム・シシリア(米国)

シシリアの左ミドルに右ストレートを狙うドゥホ。続くシシリアの右ローにも右を合わせ、右ストレートから左フックを叩き込むと、シシリアが崩れ落ちる。一気にパンチで襲いかかるドゥホ。シシリアも必死に立ち上がり、パンチで前に出るが、ドゥホは右アッパーを突き上げてシシリアの動きを止める。

そしてシシリアの左フックを内側から右で打ち抜き、返しの左フック。これでシシリアが再び崩れ落ち、ドゥホが追撃のパンチを落としたところでレフェリーが試合を止めた。持ち前の強打を発揮したドゥホは、試合後の勝利者インタビューでオファーがあればすぐに戦えると話し、2週間後の試合で対戦相手が負傷欠場となった川尻達也との対戦をアピールした。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie