この星の格闘技を追いかける

【Invicta05】逆転でヤング下したテイラーが、MMA6連勝達成

2013.04.06

<女子バンタム級/5分3R>
ローレン・テイラー(米国)
Def.3-0:29-28,29-28,29-28
ケイトリン・ヤング(米国)

打撃の交換から組み合いになった両者、ヤングがテイラーをケージに押し込んでいく。四つ組みから小外刈りでテイクダウンを奪い、バックマウントを奪取したヤングがパームトゥパームからリアネイキドチョークへ。マウントに移行しようとしたヤングを前方に振り落したテイラーだが、ヤングはガードを取ると同時に三角絞めへ。体重を掛けられ窮屈な態勢になったヤングは腕十字に移行するが、テイラーはエルボーを落し担ぎパスを狙う。足を戻したヤングがフルガードになったところで初回が終了した。

2R、左から右を伸ばすテイラーに、ヤングは蹴りから右ストレートを打ち込む。パンチを繰り出すが、下がる展開が増えたテイラーにヤングはローキックを蹴り込む。テイラーはヤングをケージに押し込むと、シングルレッグで尻餅をつかせる。腰をコントロールして、しっかりとトップを奪取したテイラーが、立ち上がるとするヤングの顔面に右の連打を打ち込む。

パンチを被弾しながら立ち上がったヤングだったが、ここでもテイラーのダブルレッグにテイクダウンを奪われる。テイラーはインサイドガードから勢いよくパウンドを落すが、ヤングが腕十字へ。ケージとの間でスペースがなく、テイラーを取り逃したヤングはバックを許し、鉄槌とパンチを連打で受け続ける。そのまま両足をフックし、リアネイキドチョークを狙ったテイラーが、2Rを取り返した。

勝負の掛かった最終回、スタンドの打撃戦では再びヤングがプレッシャーを掛けるが、テイラーもシングルレッグで組みついていく。キムラの態勢で耐えるヤングだが、残り3分40秒というところでテイクダウンを奪われてしまう。テイラーの左腕にキムラを続けるヤング。テイラーは余った方の右腕でパウンドを落し、アームロックを逃れる。ヤングはクローズドガードを取るも、担ぎパスを許しボディにヒザを蹴り込まれる。

ケージを蹴ってガードに戻そうとするヤングに、テイラーはパンチを続ける。足は一本絡めたもののヤングは、左腕を右ヒザで固定されパンチや鉄槌を受け続ける。テイラーは鉄槌からエルボーに切り替え、再びヒザでヤングの左手を殺してパンチを連打。そのままトップをコントロールしたテイラーが、MMAデビュー以来6連勝を達成した。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY