この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX16】公開計量終了、五味はいつも通り。バラォンは一瞬ヒヤリも計量クリア

24日(金・現地時間)、25日(土・同)にイリノイ州シカゴのユナイテッド・センターで開催されるUFC on FOX 16「Dillashaw vs Barao 2」の公開計量が行われた。

メインでUFC世界バンタム級王座を賭けて戦うTJ・ディラショーとヘナン・バラォン。先に計量台に上がったバラォンは135.5ポンドのコールに一度はパスしたと勘違いも、ショーツを脱いで無事計量を終えた。一方チャンピオンはバキバキのカットを披露し、パスとともに雄叫びを挙げる。フェイスオフ後、チャレンジャーは「この機会を得られて嬉しい。明日は前回とは違った1日になるよ」と話し、ディラショーは「自信があるし、やってきたこと試合を見せるだけ」と語った。

メインに劣らぬ観客席の反応が大きかった女子バンタム級戦、ジェシカ・アイとミーシャ・テイトは互いに視線を外さず、長い間にらみ合った。日本から出場する五味隆典は彼らしく大きなアクションはなく計量を終えると、対戦相手のジョー・ローゾンの登壇に大きな声援が起こる。ステアダウンでもいつも通りで視線を落とし、最後にローゾンと握手を交わした五味、胸筋に張りに艶があり好調を伺わせた。

■ UFC FOX 16 計量結果

<UFC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者] TJ・ディラショー:135ポンド(61.24キロ)
[挑戦者] ヘナン・バラォン:135ポンド(61.24キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ミーシャ・テイト:135.5ポンド(61.46キロ)
ジェシカ・アイ:136ポンド(61.69キロ)

<ライト級/5分3R>
エジソン・バルボーサ:155ポンド(70.31キロ)
ポール・フェルダー:155.5ポンド(70.53キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョー・ローゾン:155.5ポンド(70.53キロ)
五味隆典:155.5ポンド(70.53キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジャン・ヴィランテ:205ポンド(92.99キロ)
トム・ローラー:203ポンド(92.08キロ)

<ライト級/5分3R>
ジム・ミラー:155ポンド(70.31キロ)
ダニー・カスティーリョ:155.5ポンド(70.53キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ケニー・ロバートソン:170ポンド(77.11キロ)
ベン・サンダース:170.5ポンド(77.34キロ)

<バンタム級/5分3R>
エディ・ワインランド:136ポンド(61.69キロ)
ブライアン・キャラウェイ:135.5ポンド(61.46キロ)

<ライト級/5分3R>
ダロン・クルックシャンク:155ポンド(70.31キロ)
ジェイムス・クラウス:155.5ポンド(70.53キロ)

<ライト級/5分3R>
ラムジー・ニジェム:156ポンド(70.76キロ)
アンドリュー・ホルブルック:155.5ポンド(70.53キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ジェサミン・デューク:135.5ポンド(61.46キロ)
エリザベス・フィリップス:135ポンド(61.24キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ザク・カミングス:170.5ポンド(77.34キロ)
ドミニク・スティール:170.5ポンド(77.34キロ)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie