この星の格闘技を追いかける

【UFC131】ハーマンがスタミナ切れのエイネモを料理

2011.06.12

<ヘビー級/5分3R>
デイブ・ハーマン(米国)
Def.2R3分19秒 by TKO
ユノラフ・エイネモ(ノルウェー)

いきなり前蹴りを張ったハーマン続けてローを放つが、エイネモがパンチから組みついていく。両ワキを差してケージにハーマンを押し込むエイネモだが、ヒザ蹴りで逆襲される。それでも左から右を伸ばし、再びケージにハーマンを押し込むが、ここは深追いしない。

近距離でヒザを効果的に使うハーマン・エイネモが足の動きに反応が大きくなる。エイネモはボディとハーマンのヒザが交錯した直後に、エイネモの右がヒットする。ハーマンの左ミドルにボディロックからテイクダウンを奪ったエイネモは、すぐにパスガード。

ハーマンはケージを蹴り上げて、ガードに戻して立ち上がる。右ストレートが伸びるエイネモは、首相撲からヒザを入れ、さらに右フックを打ち込む。残り10秒で2度目のテイクダウンを奪ったエイネモが、初回を締めた。


2R、ここでも右を振るいながら前に出るエイネモ。ハーマンも初回同様ヒザで対抗する。右フックから右ストレート、さらにアッパーを打ち込んだエイネモは真っ直ぐ下がるハーマンを追いかけ、首相撲からニーをヒット。右ストレートを連続で放ち、スタンドで鉄槌を見せたエイネモだが、ここでバランスを崩し、グラウンドでハーマンのパウンドを受ける。

すぐにガードに戻したエイネモはスタンドでストレートを続けるが、ハーマンのヒザから右ストレートを受けダウン。グラウンドでエルボーを落とされ、必死のガードワークでブレイクを呼びこむも、完全にスタミナを切らしてしまった。ハーマンの左右のフックを受けると自ら引き込み、そのままパウンド受けてTKO負けを喫した。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie