この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】ペイザォン「ヒョードルは食物連鎖の頂点」

13日(木・現地時間)に行われた、2月12日(土・現地時間)に開催されるStrikeforce「Fedor vs Silva」のテレカンファレンスコール。今回は、エメリヤーエンコと対戦するアントニオ・ペイザォン・シウバのコメントを紹介したい(要約)

アントニオ・ペイザォン・シウバ
「世界の人々が、今もヘビー級ナンバーワン・ファイターと思っているヒョードルと戦うことができて、とてもハッピーだ。ヒョードルは食物連鎖の頂点に立っている。私にとって、この試合がファイナルだと思い、全てを出し切るつもりだ。レジェンドを倒し、私自身がレジェンドになる。その夢がかなうんだ。

ヒョードルはオールラウンダーでコンプリート・ファイターだ。試合はスタンド中心になるだろう。グラウンドに移れば、そうなるだけ。ベルドゥムが証明したように、ヒョードルの弱点といえるのは寝技だ。ただし、彼は寝技だってできる。立ち技でも寝技でも、展開にそって戦う。

みなが私は将来、ヒョードルを倒せる男になると言ってくれていた。今、その時がやってきた。偉大なヒョードルを倒す機会を神が与えてくれたんだ」


■Strikeforce主な対戦予定カード

<ワールド・ヘビー級GP準々決勝/5分3R>
エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)
アントニオ・ペイザォン・シウバ(ブラジル)

<ワールド・ヘビー級GP準々決勝/5分3R>
アンドレイ・オルロフスキー(ベラルーシ)
セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)

<ヘビー級/5分3R>
シェーン・デルロサリオ(米国)
レイバー・ジョンソン(米国)

<ヘビー級/5分3R>
レイ・セフォー(ニュージーランド)
ヴァレンタイン・オーフレイム(オランダ)

<ヘビー級/5分3R>
チャド・グリッグス(米国)
ジャンピエロ・ヴァレンテ(米国)

<UFC、Strikeforce等々、注目のDVDズラリ>
UFC、WEC、ストライクフォースにPRIDE、柔術、修斗、グレイシー&テクニック系教則まで、他にはない充実のMMA DVDをチェック!!
2,450円~のロープライスで絶賛販売中

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie