この星の格闘技を追いかける

【WSOF GC02】右アッパーで、郷野KO負け……

<72.3キロ契約/5分3R>
ミロスラウ・ストラバク(スロバキア)
Def.2R2分42秒by KO
郷野聡寛(日本)

前に出るストラバクに対し、右に回る郷野。ストラバクは左ハイも、これは牽制程度か。左の前蹴りでストラバクを突き離す郷野は、左にもステップを踏んで左フックを入れる。バランスを崩したストラバクが右フックで前に出てくる。郷野は右を被せようとし、続く前進は右に回ってよける。思ったより慎重なストラバクは、やみくもに前に出るようなことはない。

そのストラバクが右ストレート、郷野の左フックは空振りに。右ストレートから右ミドルを見せたストラバクに対し、郷野は組んで尻餅をつかせる。ストラバクが逆にケージに押し込んだ状態となるが、郷野が反り投げのようにいなし、両者がその勢いでスタンドに戻ったところで初回が終わった。

2R、郷野は足を使いつつも右ロー。ストラバクが右ストレートを放ち、フックにつなげると郷野は組みつく。ここもケージに押し込んだのはストラバクだったが、しばらくして離れる。郷野はここで右ロー、そして右ストレートを狙う。郷野は引き続き左に出て、パンチを狙いながら組みに行ったところで、右アッパーを受けてそのまま前方にダウン。場内が静まり返り、ストラバクがKO勝ちを手にした。

計量の様子では戦えるとは思えなかったが、試合上には立てた郷野――結果は厳しいKO負けとなった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie