この星の格闘技を追いかける

【PXC49】ジョーンズ、アベラルドの打撃・首相撲に苦しみながらも判定勝利

Trevin Jones vs Mark Abelardo【写真】打撃で圧されながらも、テイクダウンで勝利を掴んだジョーンズ。レフェリーがブレイクを掛けずに命拾い?(C)MMAPLANET

<バンタム級/5分3R>
トレヴィン・ジョーンズ(グアム)
Def.3-0
マーク・アベラルド(ニュージーランド)

サウスポーのジョーンズに対して、アベラルドがインローを蹴る。左ストレートから組みついたジョーンズだがテイクダウンは出来ない。両者が離れてスタンドの攻防になると、アベラルドが左手で距離を取りつつ、右ストレートとインロー、さらに左フック。ジョーンズも左ストレートからパンチをまとめてダブルレッグで豪快にテイクダウンを奪う。

ケージを背にして立ち上がったアベラルドは左フックから前に出て、首相撲からのヒザ蹴りと右ミドル。ジョーンズのダブルレッグでテイクダウンされてもケージまで移動し、ケージに背中を預けてトップキープを許さない。

2R、アベラルドが強烈な右ミドル、右ボディから顔面への左フックにつなげる。ダブルレッグに入ったジョーンズはケージを使って立ち上がろうとするアベラルドのバックに回り込み、足を四の字クラッチしてアベラルドの動きを止める。

そしてコツコツとパンチを当てつつ、リアネイキッドチョークを狙う。この態勢が長時間続いたが、終盤、アベラルドが反転して脱出。ジョーンズがすぐにダブルレッグに入るが、それを切ってテイクダウンを許さない。

3R、ここも右ミドル・インローで前に出るアベラルド。下がるアベラルドに右フックを叩き込み、ジョーンズの顔面にヒザ蹴りを突き上げる。必死に組みつくジョーンズだったが、アベラルドはケージを背にしてタックルを切りつつ、側頭部にヒジとパンチを入れる。立ち上がったアベラルドはジョーンズを首相撲に捕まえてヒザ蹴り。ジョーンズがダブルレッグに入ると、先ほどと同じようにケージを背にしてディフェンスし、ジョーンズの顔面にパンチとヒジを入れる。

しつこく組み続けるジョーンズ、アベラルドは機を見て首相撲からヒザ蹴りを突き刺す。最後はジョーンズのダブルレッグを切ったアベラルドがヒザ蹴りを突き上げて試合終了となった。アベラルドの打撃・首相撲に苦しめられたジョーンズだったが辛くも判定勝利を収めた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie