この星の格闘技を追いかける

【UFN66】激しい流血+ノンストップアクションはレジェスがRNCでサンチャンを破る

<フライ級/5分3R>
ジョン・デロス・レジェス(グアム)
Def.2R3分13秒by RNC
ロルダン・サンチャン(フィリピン)

ラカイのサンチャンに声援が集まるなか、試合がスタート。サンチャンがいきなりサイドキックを見せるが、レジェスはヒザ蹴りをボディへ。テイクダウン狙いをスプロールされたサンチャンはクリンチからヒザ蹴り、そのままダブルレッグでテイクダウンを奪う。レジェスはクローズドガードからエルボー、サンチャンは振りの大きな鉄槌を落とす。レジェスの腕十字狙いを防いだサンチャンだが、オモプラッタからスクランブルとなりレジェスがトップに。直後にヒザ蹴りを胸に入れてパス狙いからバックに回り込む。

前転したサンチャンだったが、ここで両足をフックされてRNCを狙われる。乗り過ぎたレジェスは腕十字へ移行するも、サンチャンが回転しながら逃れる。両者揃って立ち上がると、レジェスがダブルレッグへ。ケージに詰められたサンチャンはリバース・フルネルソンからボディにヒザ蹴り、そのまま押しつぶすようにテイクダウンに成功する。サムアップで大丈夫だとアピールするレジェスだが、そのままマウントを許してしまう。ネルソンが外れるとレジェスはブリッジでトップを取り、立ち上がり際にパンチを連打する。サンチャンも右ミドルを返したところでノンストップアクションの初回が終了した。

2R、飛びヒザから組み付いたレジェスがサンチャンをケージに押し込む。ここで両者の頭ぶつかり、揃ってカットする。レジェスは右エルボーを入れるも、サンチャンも豪快な左右のフックを振り回し、そのフックを受けたレジェスが崩れ落ちる場面も。すぐにスタンドに戻ったレジェスがヒザ蹴りから組み付く。流血に見舞われながらも、激しい打撃戦を繰り広げる。ここでレジェスの右ストレートがヒットし、サンチャンがマウスピースを吹きばしながら後方にダウン。レジェスはパウンドの追撃も攻め疲れか、ガードの中で動きが落ちる。と、ここでレフェリーがブレイクを命じ、レジェスのカットを見るためにドクターチェックを要請する。

同じポジションで試合は再開し、レジェスがバックマウントを奪取。そのままRNCで絞めつける。苦しそうな表情を浮かべながら耐え続けたサンチャンだったが、ついにタップしレジェスが一本勝ちを決めた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie