この星の格闘技を追いかける

【PXC43】世界戦から一転、モンティーラJr王座決定戦で出場へ

2014.03.30

<フライ級/5分3R>
アーネスト・モンティーラJr(フィリピン)
Def.1R1分58秒by 腕十字
アレ・カリ(フィリピン)

左から右ストレートを伸ばすカリ。モンティーラJrが左ハイ、右ローを見せるが、互いに相手に届かない。接近戦で首に手を回したカリは、ケージに押し込まれスラムでテイクダウンを奪われる。サイドから上四方に回ったモンティーラJr、ヒザをついたカリがモンティーラJrを担いで前方に落そうとする。そのまま左腕を取りに行ったモンティーラJr、頭を抜いたカリが、頭を刈られて体を反転される。起き上がったカリだが、モンティーラJrは後方回転から腹這いになり、もう一度反転。仰向けになったカリのヒジでなく、左肩を痛めようでタップ。モンティーラJrが、次期フライ級コンテンダーの座を手にした。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie