この星の格闘技を追いかける

【RFC20】ソン・ガヨン、高野のアームロックで初黒星を喫す

<女子アトム級/5分2R>
高野聡美(日本)
Def.1R4分15秒by アームロック
ソン・ガヨン(韓国)

大歓声に迎えられたガヨン、Tシャツを脱ぐと左肩にテーピングを巻いている。試合が始まると高野はいきなりパンチで前に出て、ガヨンをケージに押し込む。ガヨンが投げを狙うと、高野は脇をくぐってバックを狙う。高野は足を払ってテイクダウンするが、ガヨンはすぐに立ち上がる。

試合が打撃戦なるとワンツーで前に出る高野。ガヨンも右ストレートを返し、高野前蹴りに右ストレートを合わせる。再び組みの攻防になると高野が投げでテイクダウン、立ち上がろうとするガヨンの後ろに回り込む。そのままバックについた高野はガヨンの動きに合わせてマウントへ移行し、アームロックへ。ガヨンも必死に腕をクラッチしてディフェンする。ならばと高野はガヨンを横三角に捉えて抑え込み鉄槌を落とす。

高野が横三角からアームロックを狙うと、ガヨンもブリッジして脱出を試みるが、高野はその動きにしっかりとついていく。そして最後は上四方の状態からアームロック、これががっちりと極まり、レフェリーが試合をストップ。ガヨンはMMA2戦目で初黒星を喫した。

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN