この星の格闘技を追いかける

【KSW32】ウォルヘッドが足関狙いのモクスをパンチで倒す

<ウェルター級/5分3R>
ジム・ウォルヘッド(英国)
Def.2R2分26秒 by KO
ラファル・モクス(ポーランド)

左ジャブから足を使って、蹴りのフェイント、さらにスイッチも見せるウォルヘッド。右ボディストレートを放つと、モクスも左を伸ばす。モクスは左ローを入れる。続いて右ローを伸ばしたモクスは、組んで引き込みを見せる。寝技に付き合わないウォルヘッドはスタンドで待ち受けて右オーバーハンド、モクスも左ジャブからダブルレッグ。引き込むと同時にヒールフックを狙う。体を捩じって足を引き抜いたウォルヘッドに、モクスはスライディングからヒール。これも察知されモクスは立ち上がって、ケージ際で右エルボーを入れる。手数の少ないウォルヘッドに対し、モクスが右ローから左右のローを入れた。

2R、ウォルヘッドが右ストレートや左ジャブを初回より近い距離で見せる。さらに右アッパーを打ち込んだウォルヘッドに対し、テイクダウン狙いのモクスはスプロールされる。ウォルヘッドは引き続き、右フックを打ち込みリズムを掴んだか。左ジャブから右ストレートに続いて右フックをヒットすると、モクスの動きが止まりウォルヘッドの左フック&右フックを被弾して、ヒザをつく。そのままパウンドでラッシュを掛けたウォルヘッドがKO勝ちを決めた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie